最近のホテルで起きていることを集めました("ホテルのインテリアをご家庭に"が送る情報) - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

最近のホテルで起きていることを集めました("ホテルのインテリアをご家庭に"が送る情報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕

サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル椿山荘東京(都内文京区)では、目隠しをしてフルコースを食べる話題の「"暗闇怪談" powered by クラヤミ食堂」を開催する。
「暗闇怪談」は、「こどもごころ製作所」が実施し、数々のメディアで注目を集めている「クラヤミ食堂」プロデュースによるイベントで、同ホテルでは初の開催となる。
当日は、目隠しをして着席後、同じテーブルの方と乾杯してスタート。日本に古くから伝わる全7話の怪談・奇譚に沿って、物語が和洋様々な料理に形を変えて供される。視覚を奪われたことで鋭くなる嗅覚、味覚、聴覚、触覚の四感を存分に働かせ、日頃感じることのない新しい感覚を発見できるという。最後に、目隠しを取って、お料理の解説がされる。視覚を遮断するだけで、いかに食べ物の感じ方が変わってくるかを改めて知ることができる。
8月8日~8月10日の3日間限定。

■軽井沢プリンスホテル(長野県北佐久郡)では、別荘型宿泊施設など新施設をオープンする。
8日にオープンする別荘型宿泊施設「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」は、平屋タイプ10棟(最大6人利用)と2階建てタイプ10棟(同8人利用)で構成。長期滞在にも対応できるよう、ゆったりくつろげる造りになっており、それぞれにテラスが設けられているほか、温泉付きのものも5棟ある。
また、2日には国内最大級のリゾート型ショッピングモールの軽井沢・ショッピングプラザに54店舗が加わって新モールが誕生、同ホテル近くの軽井沢72ゴルフでは東コースに新クラブハウスがオープン。来春の北陸新幹線長野-金沢間延伸開業などに向け、今後の軽井沢の活性化に期待が高まっている。

■リーガロイヤルホテル東京(都内新宿区)では、1階「ダイニング フェリオ」でブラジル料理フェアを開催している。
豚バラ肉やフランクフルト、ベーコン、ブラックビーンズをじっくり煮込んだブラジルの国民的料理「フェジョアーダ」など3品を提供。土日祝日のディナービュッフェでは、牛肉を鉄串に刺して焼き上げるシュラスコをライブキッチンで料理し、シェフが切り分ける。7月13日まで。

■ホテル日航熊本(熊本市中央区)では、熊本市現代美術館で開催中の「水戸岡鋭治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン」展の開催にあわせ、記念メニューを販売している。
JR九州が誇る鉄道「九州新幹線」や「ななつ星」などのデザインを手掛けてきたデザイナー、水戸岡鋭治氏により同社が運行する「特急 あそぼーい!」は、熊本-宮地間を阿蘇の雄大な景観を見ながら運航する観光列車で、子どものための図書室や木のプールなど、随所に楽しい仕掛けが施されている。
今回は、この「特急 あそぼーい!」の人気キャラクター「くろちゃん」を、同ホテルパティシエ田中政司氏が表情豊かにデザートで表現した。展覧会のコンセプトワードのひとつでもある「ドキドキ、ワクワク」感を持ち帰れるスイーツとなっている。甘さ控えめのチョコレートムースの中にオレンジゼリーを入れた、さっぱりとした味わい。

■ホテル東急ビズフォートでは、開業5周年を記念して、7月1日~8月31日の間に宿泊したお客に、電子書籍販売サイト「eBookJapan」で利用できるeBook図書券540円分をもれなくプレゼントするキャンペーンを実施している。
同キャンペーンは、サービス向上と電子書籍を身近なものにという両者にとってプラスとなる取り組みとして実現。ホテルのラウンジでコーヒー片手に最新のビジネス書を、また、部屋でのリラックスタイムに人気コミックを。「読書はタブレットが常識」な人も、「興味はあるけどまだ未体験」な人も、自分スタイルの一冊をeBook図書券で楽しめる。

■成田ビューホテル(千葉県成田市)ではレストラン「パティオ」で、和洋女子大学の学生とのコラボレーションカレー「10種類の夏野菜とナッツの彩りカレー」を販売している。
食材や調理法のアイデアを出して試作も重ねた学生達に、同ホテルの料理責任者がアドバイスをおこない完成させたという。レンコンやオクラ、ナス、カボチャなど同県産を中心とした野菜をたっぷり使い、ナッツをトッピング。提案した学生は、授業で栄養学や調理も学ぶ生活環境学類3年生4人のチームで、スパイスの配合を試しながらルーも手作りする方法で取り組んだ。

■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)では、1階インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」で、夏のデザートブッフェをトロピカルフルーツをテーマに用意した。
エグゼクティブペストリーシェフ鈴木一夫氏が創り出す、コンポート、ココナッツスープ、フラン、タルトなどマンゴー、パイナップル、バナナなどのトロピカルフルーツを使用した夏限定のスイーツが味わえる。

■「HOTEL RELIEF(ホテルリリーフ)」がオープンする。
同ホテルは、パンケーキ専門店「VERY FANCY」がプロデュースする新しいスタイルのホテルで、カフェ「HUMMINGBIRD by VERY FANCY(ハミングバード バイ ベリーファンシー)」を併設する。カフェでは、ホテルの朝食として、VERY FANCYの「行列のできるパンケーキ」を食べることが可能。また、宿泊客以外にも1日中パンケーキを提供する。他にも、自家製グラノーラを使用したアサイーボウルやフレンチトースト、ホットサンドのほか、こだわりの珈琲、スムージー、オーガニックワインなど、豊富なメニューを取り揃えている。
同ホテルは、小倉店が7月2日にオープンし、大阪店が7月14日、札幌店が9月12日のオープン予定。

■鈴鹿サーキットホテル(三重県鈴鹿市)に、モータースポーツをコンセプトにした客室「レーシングルームプレミアム」がオープンした。
同ホテルには現在、メイン、ウエスト、イースト、ノース、サウスと5つの館があるが、今回の部屋は、ノース館をリニューアルオープンしたもの。客室のテーマは、「レースへの好奇心を抱く、上質な安らぎの空間」で、ターゲットは、モータースポーツを愛する大人。全49室。
部屋にはモータースポーツを知る鈴鹿サーキットならではの、こだわりのアイテムが随所に散りばめられている。レカロ社とコラボレーションしたオリジナルのバケットシート型チェア、高級ツールボックスを模した家具。壁には、世界で活躍する有名レースフォトグラファーが撮ったドラマチックなワンシーンが飾られ、ベッドのヘッドボードはカーボン調で、そこに自動車の計器類をモチーフにした置き時計や温度計、湿度計、ヘッドライトを模したムードランプを埋め込んでいる。テーブルの上には、F1の表彰式でおなじみのシャンパン「MUMM」のボトル。内装は、赤を基調にした部屋の他、ブルー、ブラウン/グリーンの3タイプがあるという。

■南米・ボリビアには、塩で作られたホテルがある。
ホテルの名は「Palacio de sal(パラシオ・デ・サル)」。ウユニにある塩原に2年を要して建築された。
もともとウユニは、塩の生産と観光が産業のほとんどを占める塩の町。ここを訪れた旅行者が塩の自然と景観、周りの環境の全てを楽しむ事が出来る様、ホテルの壁も、天井も、テーブルも、イスも100%塩で造る事にこだわり、1998年に世界で初めて造られた塩のホテル。その後、2004年にはリニューアルされモダンなホテルへの生まれ変わった。塩で作られた30の部屋をはじめ、ダイニングルームとバーのほか、塩をテーマにしたレストランではテーブルや椅子なども塩で作られている。レストランではリャマ肉、ラム、チキンなどの塩を使った郷土料理を提供する。
壁を手で触ったあとに目を擦ったりすると大変なことになりそうなので、宿泊する人はご注意を。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/100-34b6b305