ホテルのニュースを厳選ピックアップ(企画・インテリア・設備・ベッド・備品・マットレス・料飲・寝具など) - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテルのニュースを厳選ピックアップ(企画・インテリア・設備・ベッド・備品・マットレス・料飲・寝具など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕

サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■リゾートトラストは、米・ハワイの「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」を買収する。
オアフ島にある同ホテルは、創立50年以上の伝統があり、各国の要人や国家元首クラスが宿泊するホテルとして知られている。買収額は3億ドル(約306億円)。場所は、観光客に人気の「ワイキキビーチ」から車で約10分、ホノルル空港から約20分の場所。
年間70億円程度の売り上げを見込んでおり、同社では今後、新規顧客層の開拓や海外展開の強化を図る。

■ヒルトンワールドワイドは、2016年末までに、スマートフォンをルームキー代わりに使えるようにするという。
米国の全ホテルでは、2015年末までにこの機能が利用できるようになる見込み。
これは、モバイル強化の一環として取り組むもので、米国内のヒルトンホテルでは現在既にスマートフォンやタブレットのアプリでのチェックインやチェックアウトが可能となっている。2014年末までには80カ国以上の4,000以上のホテルでオンラインでの部屋選びとデジタルチェックインを可能にする計画。
サービスを利用するには、Hilton HHonorsのメンバーになり、アプリをインストールする。このアプリから、フロアプランを見ながら部屋を選んで予約し、フロントで待たずにチェックインできる。アプリからは追加のアメニティのリクエストも可能。チェックアウトもフロントに行かずにアプリで完了できる。このルームキーサービスが導入されれば、フロントに立ち寄らなくても、ホテルからスマートフォンに送られてくるキーコード使って、直接部屋に直行して部屋を開けることができるようになるという。
米ホテル業界では、ヒルトンだけでなく、マリオットは2006年からこのアイディアを検討しており、今年の初めにはスターウッドホテル&リゾートが似たシステムを限定地域で導入していくと発表している。

■オークラフロンティアホテルつくば(茨城県つくば市)では9月、チャペル「アポロン」がリニューアルデビューする。
ホテルオークラ東京のロビーに開業時より施されている「四弁花」の文様をモチーフに、"古き良き時代"と"現代"を融合させた、気品が優雅に薫り立つ至福の空間となる。デザインコンセプトは、北イタリアにある城壁に囲まれたベルガモの教会をイメージした、イタリアンクラシックのシンプルかつ清楚なデザイン。
リニューアルを記念して、スペシャルプラン「JEWEL ~ジュエル~」も販売している。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に人気映画「ハリー・ポッター」をテーマにした新エリアが開業したのに合わせ、大阪ではホテルの改装が相次いでいる。
ホテルグランヴィア大阪では、総額2億円強を投じ、家族向け客室を充実させた。昨夏の20室に続き、今年7月に22室を改装オープン。ツインの客室を「ファミリー4」と銘打ち4人家族向けの客室に変え、スイートルーム1室を7人部屋にした。
ヒルトン大阪では、今年中に全525室の改装を計画。昭和61年の開業以来初めての大規模改装で、既にスイートルームなど一部の改装を完了した。
ホテルニューオータニ大阪では、今年から6年かけて全525室を改装する。全室改装は1986年の開業以来初めて。2月に100室弱の改装を終え、来年初めにも同規模を改装する。
京阪ユニバーサル・シティも今年初めに全体の6割に当たる192室を改装した。また、ホテルユニバーサルグランドタワー東急(仮称)は、15年夏を目途に開業する。
大阪では訪日外国人客の増加傾向も続いており、6月の大阪市内の主要14ホテルの平均稼働率は84.7%で、2008年以降の6月としては過去最高となった。

■ロイヤルパークホテル ザ 汐留(都内港区)は、東京・六本木の国立新美術館で10月20日まで開催される「オルセー美術館展」に合わせ、「オルセー美術館展 展覧会チケット付き宿泊プラン」の販売を開始した。
同展では、「印象派の殿堂」パリ・オルセー美術館から、珠玉の絵画84点が来日。会場では、マネ、モネ、ルノワール、ドガ、セザンヌなど印象派の画家たちの作品など、オルセー美術館の「顔」ともいうべき名画が披露されている。
プランでは、 国立新美術館「オルセー美術館展 印象派の誕生 ―描くことの自由―」の展覧会チケットがセットされる(1泊につき1人に1枚)。

■リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)では、8月9~10日の2日間、「リーガロイヤルサマーフェスティバル2014」を開催する。
同ホテルが開業した1994年から、毎年開催しているイベントだが、今年は、同ホテルが開業20周年を迎えることから、20周年を記念した料理やアトラクションコーナーなどを、3世代で楽しめるよう、内容をさらに充実したという。メイン会場内では、20周年を記念して「ワールドグルメ」をテーマに、世界20ヶ国の美食が集合。ドルネケバブとピタパン、ローストビーフ、グリーンカレー、フォワグラドゥカナールのポワレなど、同ホテルが誇る和洋中の料理人が作る世界の絶品グルメを味わえる。また、家族で楽しめる人気のキャラクターショーやミュージックライブなどイベントを更に充実させた。

■東京ベイ有明ワシントンホテル(都内江東区)は、830室中800室をリニューアルした。
今年初めよりリニューアルを順次実施。この内、上層階4フロア(16階~19階)の205室はスーペリアルームとして生まれ変わった。仕事がし易く、リラックスもできるテーブル・椅子セットを配置。さらに機能的でわかりやすい収納を採用し、限られたスペースでも広さが感じられるレイアウトとした。家具の間接照明で客室全体の照度を明るくし、デスクには専用の照明を設置したほか、無料Wi-Fiを完備、PC対応用にコンセントも充実させた。

■ホテルのWiFi速度を確認できるというサイトが登場した。
どこへ行くにもスマートフォンやタブレット端末、PCなどを持ち歩く時代。旅行者が、出張や旅行に出掛ける前、ホテルにWi-Fiが完備されているかどうかをチェックするだけでなく、その速度まで確認できる様にしようと考案されたもの。
実際に宿泊した人がホテルのWi-Fi通信速度を報告し、その情報を共有するサイト「Hotel Wi-Fi test」がそれ。
利用方法は簡単で、TOPページ右上の検索窓に滞在希望の都市名を入れるだけ。都市毎にホテルのWiFi速度の速い順位で表示される。また、おおよその宿泊料金が表示され、ワンクリックでホテル予約サイトにリンクするようにもなっている。現段階ではまだ掲載ホテルは少ないが、今後ユーザーの増加に伴い増える見込みだという。
実際には、階数や部屋の位置によっても電波の状況は左右されるので、あくまで利用者の生情報に基づく。

■センチュリーロイヤルホテル札幌(札幌市中央区)では、宿泊客向けに「靴磨きサービス」を開始した。
シューケア札幌の協力のもとで実施する。当日の午後10時までに注文された靴を、翌朝午前6時以降に客室まで届ける。料金は、ビジネスシューズ、パンプスは1足1,200円、ブーツ(ショート・ロング)1,400円。いずれも専属の職人が同ホテル内で靴磨きする。
主にビジネス客を対象とした顧客満足度向上と、独自のサービス提供による他ホテルとの明確な差別化を図る。

■ドバイに、魔法のランプの様なデザインの建物が計画されている。
場所は、旧市街の中心と呼ばれるドバイ運河(ドバイクリーク)のヘリテージエリアの外に計画されており、その名も「アラジンシティ」。三つのメインビルディングからなる計画で、ホテルや企業のオフィス、商業施設などが入る。11世紀の古代伝説に基づき、船がドバイクリークから東アフリカやインド、中国などに航海していた、シンドバッドの冒険やアラジンの時代をイメージとしているとのこと。
3つのタワーは約11万平方mの大きさのものとなり、34階建てのタワーが一つ、2つのタワーは26階建てと25階建てになる予定だという。
2020年のドバイ世界万博に向け、新たなランドマークとしても注目されている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/104-3a84d4ce