ホテル・旅館・観光・インテリア業界の最新情報・ニュース 3/3 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテル・旅館・観光・インテリア業界の最新情報・ニュース 3/3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  〓〓〓『ホテル業界ニュース(ホテル業界の最新情報)』 〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブロック玩具のレゴジャパンは、レゴの中でも、建築にフォーカスしたシリーズ「レゴアーキテクチャー」より、「帝国ホテル」の旧本館のメイ ンエントランスをレゴブロックで表現したモデルを発売する。
「レゴ・アーキテクチャー」とは、2008年より建築家でレゴファンのアダム・リード・タッカーがレゴ社と共同開発し、テスト的に米国で販 売、その後日本でも2010年に本格導入された建築にフォーカスしたシリーズで、現在は世界中の建築家がレゴ本社のデザイナーと協力して開発 している。日本の建築物が「レゴ・アーキテクチャー」に登場するのは今回が初めて。
帝国ホテル旧本館は、世界的に有名な米国人建築家のフランク・ロイド・ライトによって設計され、1923年に完成。当時は日本最大規模のヨー ロッパスタイルのホテルであり、東京の有名なランドマークとして華やかな歴史を歩んだことで有名。価格は14,700円(税込)。

■シーサイドホテルツインズももち(福岡市早良区)では、ワールドベースボールクラシック(WBC)の1次予選で侍JAPANの戦いが福岡ヤ フオク!ドームで開催されているのに合わせ、応援プランとして、「WBC 侍JAPAN応援プラン」を販売している。3月20日までの期間限 定でお得なプラン。

■東京ステーションホテル(都内千代田区)は、1919年創業のパリ高級紅茶専門店の「BETJEMAN & BARTON(ベッジュマン&バートン)」とコラボレーションし、オリジナルフレーバーティーを3月1日よりホテル内のロビーラウンジで提供して いる。順次ギフトセットの販売も開始する。
「BETJEMAN & BARTON」は、イギリスとダブリンで紅茶を学んだアーサー・ベッジュマン氏による紅茶専門店。世界に先駆けてオリジナルフレーバーティーを開発したこ とで知られる。フランスで最も権威のあるグルメ誌「Le guide des Goumands」の紅茶部門で4年連続金賞を受賞、フランスの5つ星ホテルなどで提供されるなど、その品質で高い評価を得ている。
今回販売の同ホテルオリジナルフレーバーティー「Timeless Elegance - タイムレスエレガンス」は、日本を代表する「桜」をイメージ。緑茶にサクランボの風味を加え薔薇の花びらをブレンドした、見た目も美しいフレーバー ティー。

■リーガロイヤルホ テル広島(広島市中区)では、ホワイトデー宿泊プラン「Sweet Whiteday ~チョコの香りとともに」を販売している。プランを考案したのは、消費を牽引する層として注目されている"アラサー""アラフォー"をターゲットとした商 品提案を行うことを目的に集められた20代前半から30代後半までの7名のプロジェクトチーム「ティアラ」。女性目線で企画されたホワイト デー宿泊プラン。女性バーテンダー(ティアラメンバー)が作るチョコレートカクテル「チョコテル」をはじめ、リーガロイヤルホテルグループの ショコラブティック"レクラ"「惑星」やチョコレート型タオルまで、チョコレートをテーマにこだわった。3月14日まで。

■オリエンタルランドの100%子会社、ミリアルリゾートホテルズ(千葉県浦安市)は、ブライトンコーポレーションの全株式を、親会社の長谷 工コーポレーションから取得、子会社化することになった。
ミリアルリゾートホテルズは、現在、舞浜エリアに位置する3つのディズニーホテルと、新浦安に位置するリゾートホテルを経営、運営している。 一方、ブライトンコーポレーションは、新浦安、京都エリアでブライトンブランドのホテルなどを展開している。
今回の株式取得は、新浦安エリアのホテル取得による東京ディズニーリゾートへのシナジー効果に加え、京都エリアにおけるホテル事業の展開を見 込めるものとして決定したもので、ミリアルリゾートホテルズは、これまで培った経験と実績を活かし、サービスの充実などブライトンブランドの ホテル価値向上を図る。

■ハイアットホテルズ&リゾーツの調査によると、女性の旅行客が、ホテ ルにあったら嬉しいと思うものリストは、カールアイロンやヨガマット、化粧落とし、ヘルシーな食事が選べるオプションサービス等々だった。
この18か月間にわたって調査された結果を受け、ハイアットは、宿泊客向けに、携帯電話充電器やカールアイロン、加湿器、ヨガマット、化粧落 とし、カミソリなどをレンタル・販売する新サービス「Hyatt Has It」を開始するという。
また、ヘルシーな食事を求める女性客の声に応え、ジュースやスムージー、バランスのよいプレート、食事のカスタマイズオプションを提供する新 メニューも立ち上げた。
また、女性客から高品質な洗顔用具への要望もあったことから、浴室備え付けのアメニティーのブランドを「KenetMD Skin Care」や「Le Labo」「June Jacobs」「Aromapothecary」など、グレードの高い製品に変更したという。

■中国・四川省の峨眉 山近くに、全館「パンダ」をテーマにしたホテルがオープンする。
パンダの本場、中国としては、これまでありそうでなかったホテルだが、地元中国側のメディアによると、パンダをテーマにしたホテルは"世界 初"だとか。
5月に正式にオープンする予定だそうで、宿泊料金は1泊300~500人民元(約4500~7400円)。客室内にはパンダのぬいぐるみのほ か、パンダをモチーフにした彫刻や絵画やグッズが飾られている。

■ベトナム・ホーチミンの「ホテルマジェスティックサイゴン」は、1925年創 業の、ベトナムの歴史を語る上で欠かす事のできない歴史の一部ともいえるホテル。サイゴン4大コロニアルホテルといわれる、コンチネンタル、グランド、レックス、マジェスティックの中 で、最も歴史が長く格式あるホテルでもあり、外観、内部とも数回の改装を経ているが、クラシックな様式は昔と変わらず、ロビーに入ると円柱と アーチの格調の高さに圧倒され、白がベースの優雅な様相。ホテル内にはかつて宿泊したことのあるミッテラン元大統領や秋篠宮様、女優のカト リーヌ・ドヌーブをはじめ、多くの有名人の写真が飾られている。
3月7日から17日まで、東京・新国立劇場で上演される舞台「ホテルマジェスティック」は、このホテルを舞台としている。
ベトナム戦争中には、このホテルに多くのジャーナリストが泊まった。玉木宏が演じる主人公、カメラマンの澤田教一もその一人だった。ベトナム 戦争の最前線で撮影を続けた彼の作品「安全への逃避」は、1966年のピュリツァー賞にも輝いた。今回の舞台では、彼をめぐる人間模様や出来 事を描く。

■世界最高層のホテル 「JWマリオット・マーキス・ドバイ」がオープンした。
77階建ての超高層タワー2棟から成り、高さ355mは、ホテル専用の建物としては世界一。ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルディン グをわずか26m下回るのみ。12年12月にはギネス世界記録にも登録された。
外観はナツメヤシの幹をイメージ。2棟の高層ビルからなり、今回オープンしたのは片方だけ。もう1棟の開業は2014年の予定。ホテル内には 9つのレストランと5つのバーとラウンジがある。
同じくドバイにある世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファ(高さ828m)と比べるとかなり小さいが、ビル全体がホテルとして使われている という意味では世界一の高層ホテルといえる。
1200人が出席したオープニングパーティーでは英歌手のレオナ・ルイスが歌を披露。火を扱うダンサーや竹馬に乗ったパフォーマーらが登場す ると各所ではひっきりなしにカメラのフラッシュがたかれ、会場の雰囲気は最高潮に達した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/11-504fc43c