ホテルの耳寄りな情報をご家庭にお届け - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテルの耳寄りな情報をご家庭にお届け

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)に、全長20メートルのチョコレートケーキがに登場する。
同ホテルの開業記念日である10月14日の午後2時45分~午後4時、開業20周年を記念して無料で振る舞う。ケーキは1メートルごとに、甘み~大人の苦み~酸味~ミルク系などに味を変え、ホテルの歩んだ20年を表現する。来場者には募金を呼びかけ、集まったお金は東日本大震災関連の「ハタチ基金」(東日本大震災で被災した子供たちが20歳になるまで継続的・多角的に支援)に寄付するという。

■インターコンチネンタルホテル大阪(大阪市北区)では、ジャーマンウィークを開催する。
カラフルな店内に並ぶオープンキッチンが印象的な同ホテル20階「NOKA(ノカ)」で、毎年10月に行われる"ビールの祭典"ミュンヘンのオクトーバーフェストに合わせ、10月3日~13日まで展開する。
期間中は、ドイツ出身の総料理長、トビアス・ゲンスハイマー氏が監修する本場さながらの伝統的なドイツ料理の数々がブッフェスタイルでドイツビールやドイツワインとともに味わえる。

■都ホテルズ&リゾーツでは、「はなせますバッジ」の着装を開始した。
英語を除く19の言語を対象に22種類(内、複数言語用6種類)のバッジを作成。これまでは、スタッフが外国語でのコミュニケーションが可能なことを知らせるため、国旗を用いたバッジを着装していたが、広東語、上海語などの地域的な言語やスペイン語・ポルトガル語など複数の国で使われている言語については、国旗バッジによる識別では不十分と考え、オリジナルデザインにしたという。
実施しているのは、国内直営18ホテルで、外国語でのコミュニケーションが可能なスタッフがバッジを着装しサービスにあたっている。
また、都ホテルズ&リゾーツでは、 2010年11月に、訪日客へのサービス向上と宿泊客誘致の強化のためインバウンド事業推進部を設置し、これまで、ビュッフェレストランでのメニュー使用食材のピクトグラム表示などの施策を進めてきたが、「岐阜都ホテル(岐阜市)」では、食事メニューで、イスラム教の戒律にのっとった料理であることを証明する「ハラール認証」をこのたび取得した。岐阜県内では初めての認証で、来月1日から「ムスリム・フレンドリー」メニューとして提供するという。

■東京ドームホテル札幌(札幌市中央区)では、10月6日を"ドーム(106)の日"と称し、レストランのペアランチ券3種類などが入った福袋を5,000円で発売する。
10月6日には、ホテルレストランペアランチ券3店舗分やホテルメイド焼き菓子など、1万600円相当が詰まった福袋「満福袋(まんぷくぶくろ)」を、1階ロビー特設ブースで先着106人に5,000円で販売(1人1袋限定)。10月中は「106」にちなんだイベントやセール、フェアを開催するという。

■セントレジスホテル大阪(大阪市中央区)では10月1日より、同ホテル発祥のカクテル「ブラッディマリー」の誕生80周年を記念して「ブラッディマリー80周年記念プロモーション」を展開する。
同カクテルは、「セントレジスニューヨーク」にある「キングコールバー」のバーテンダー、フェルナンド・プティオ氏が考案したとされる。9月にオープンしたばかりのセントレジス成都を含め、世界にある33のセントレジスホテルでは、ウォツカとトマトジュースのレシピからなる同カクテルに独自のアレンジを加えて提供しているが、セントレジスホテル大阪では、ゆず・わさび・しょうゆなどの日本独特の香りや味付けを加えたオリジナルマリーをおよそ3カ月かけて開発。豊臣秀吉に献上する意味をこめて「ショーグンマリー」と名付けたという。
プロモーション期間中は、同ホテル12階のセントレジスバーで世界33カ国のセントレジスホテルのオリジナルマリー33種を用意する。11月30日まで。

■ヤマト運輸と中部国際空港は、訪日外国人旅行者向けの新しいサービスとして、手荷物を「空港からホテルまで」当日中に配送するサービス「SAME DAY BAGGAGE DELIVERY」を中部国際空港(セントレア)で10月1日より開始する。
それにより、旅行客は荷物を送ってから手ぶらで観光できる。午前11時までに受け付けたスーツケースなどの荷物は、同じ日の午後6~9時に中部3県(愛知、岐阜、三重)の主要地域にあるホテルに届ける。ヤマト運輸の名古屋市内の営業所での受け取りも可能。
配送料金は、縦、横、高さの3辺合計が160cm、重さ25kgまでで2,052円。到着ロビーの窓口「Tourist Information & Service」には、時間帯によって英語、中国語、韓国語で対応できるスタッフをそろえるという。セントレアで今後も増加が予想される訪日外国人旅行者の多様化するニーズへの対応策の一環。

■ホテルニューオータニ(都内港区)のペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」では、「スーパーモンブラン」を販売している。
今年9月で開業50周年を迎えた同ホテルが、開業40周年を記念して始めた「スーパースイーツシリーズ」も今年で10年目。毎年進化を重ねてきた同シリーズから登場した「スーパーモンブラン」は、こだわりの「玄米卵」、雑穀ブレンド、アーモンドミルクを加えたオリジナル生地の上に、「自家製黒みつ栗ようかん」「藻塩」「栗の甘露煮」「アーモンドミルククリーム」を積み重ね、最後にそれらを兵庫県三田地方の「和栗」のペーストで優しく包み込んだもの。2015年1月31日までの期間限定。

■シルクホテル(長野県飯田市)は、リニア中央新幹線の工事が始まるのに備え、リニューアルする。
12億円を投じ宿泊室の数を増やし、家族で泊まれる部屋を作り、観光や仕事で訪れる個人客を開拓する。同ホテルは、リニア中間駅の建設予定地から車で約10分の場所にあるが、当面は古くからの中心市街地に人の流れが集中すると判断している。工事は2015年春までに終える計画。

■デンマークのフェスティバル「スカナボー・ミュージック・フェスティバル」に、缶ビールの形をしたホテルが出現して話題となった。
ヨーロッパでは、野外コンサートは夏の一大祭典として音楽ファンから根強い支持を得ている。しかし、数日にわたる真夏のコンサートでは、宿泊場所に頭を悩ませる観客も多く、付近のホテルは高額であったり満室で泊まれない例も多い。
そこで、会場近くに料金も手ごろなホテル「CAN SLEEP」が登場した。考案したのは、Jonas Hallberg氏とStig Anderson氏というフェスティバルのイベントマネジャー。コンサート会場付近には、キャンプ場もあるが、テントだと音が筒抜けになるしプライバシーも保ちにくく、また、コンサート期間中に高く跳ね上がった宿泊料のホテルを利用することは若いお客達には負担が大きい。そこで、両氏は、缶ビールを飲みながら議論中に「CAN SLEEP」を思いついたという。Royal Unibrewビール醸造所と5年間の国内独占広告タイアップを企画。1缶の製作費は約4,000ドル。製作は、Gybo製鉄所が担当。
缶の直径は2.2m、高さは3.75m。1階リビングの天井の高さは2.1m。2階ベッドロフトの高さは1.4m。ベッドフロアは、全床に厚さ70mmの円形マットレスが取り付けられている。窓は2つ。缶の天窓は、半径分の開閉が可能。もう1つの窓は、ドアに組みこまれた15cmの正方形。強度安定のため、6缶を1グループとしてまとめて設置している。鍵が付いているのでプライバシーも確保でき、電源や、ロイヤルビールから提供の缶ビールの形をした冷蔵庫もある。1つの缶に宿泊できるのは2人。トイレとシャワーや洗面は共同使用。
CAN SLEEPはコンサート会場のメインステージからわずか500mの位置にあり、従来の野外簡易宿泊施設では得られなかったサービスの提供が成功のカギとなった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/115-c3cef1e0