面白くてユニークなホテルの話題を集約してお茶の間に発信 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

面白くてユニークなホテルの話題を集約してお茶の間に発信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■東京ドームホテル(都内文京区)では「手裏剣戦隊ニンニンジャールーム」を販売する。
2月22日よりテレビ朝日系で放送がスタートすした特撮TVドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」をモチーフにしたヒーローコンセプトルーム。部屋の壁やベッドカバーなどにニンニンジャーのデザインが施され、そのほかにも、同ホテルでしか見ることのできない「アカニンジャーからのメッセージ映像」「ニンニンジャーのアメニティグッズ」「なりきりグッズ」などが用意されているという。
部屋は35階のフォースルーム(広さ:51平方m)で、ベッドは常時4台設置(禁煙室)。「朝食」「東京ドームシティアトラクションズのアトラクション1回券(一人2回分)」が付き、価格は1泊1名1万4,000円~。宿泊期間は3月14日~2016年3月上旬までを予定しており、1日1室限定。
さらに5月6日にはB1階大宴会場「天空」で「手裏剣戦隊ニンニンジャーGWファミリーブッフェ」も行う。歴代ヒーローが登場する「ヒーローショー」や「ミニコンサート」などさまざまな企画とともに、バリエーションに富んだブッフェ料理(フリードリンク)を楽しむことができ、ニンニンジャーとの「写真撮影」やお土産も用意されているという。

■軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130(群馬県吾妻郡)では、雪上を走る立ち乗り型電動二輪車「雪上セグウェイ」を体験できる宿泊プランを販売している。
雪上セグウェイの体験ができる他、雪遊び広場の入場券が付き、雪遊び広場では、スノースライダー・チュービング等の遊具がある。暖かい暖炉を囲んでのスモアや室内プール利用無料などの特典も付く。3月末まで。

■ベンチャーリパブリックは、世界中のホテルから厳選したホテルだけを紹介するキュレーションメディア「THE LIST(ザ・リスト)」をオープンした。
「THE LIST」は、同社の柴田代表と、アメリカを拠点とするブティックホテルのAPAC開発担当のTrey Shores氏のコラボレーションプロジェクトとして立ち上がり、サービス開始に至った。ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ソウル、東京、京都など10都市で、実際にホテルに訪問や滞在して徹底的に調査。有識者へのインタビューや意見交換を行い選出された、最もお勧めできるホテルを写真とともに紹介するという。
今後、ホテル記事を基軸としながら、バーやレストラン、その他ホテルや旅行に関連した有益な情報を提供するページも順次対応していく。

■ホテルメトロポリタン仙台(宮城県仙台市)では、20階の「ロイヤルスイートルーム」をリニューアルした。
3月14日に開幕する国連防災世界会議に合わせ、国際会議などでのVIP宿泊にも対応できるように改装。濃い茶色と金色を基調に落ち着きのある空間を作り、調度品で仙台らしさを演出した。
110平方mの室内に、40平方mのリビング、35平方mの寝室を配置。リビングには仙台ガラスや玉虫塗の酒器を使うバーコーナーを設けた。収納の天井やスタンド照明は仙台藩祖伊達政宗ゆかりの三日月の意匠を配した。寝室はSDサイズのベッドを2台そろえ、仙台箪笥を置き、床には、政宗家臣の支倉常長が欧州から持ち帰った祭服を連想させる牡丹唐草模様のカーペットを敷いた。

■グランドハイアット東京(都内港区)は、春の陽気を肌で感じながら、極上の午後のひとときを楽しめるテラス限定メニューを3月から各レストランで順次展開する。
伝統的なビストロ料理をスタイリッシュにアレンジしたオールデイダイニング「フレンチキッチン」では、マリーアントワネットをイメージした新メニュー「フレンチアフタヌーンティー」を用意。マリーアントワネットが過去に食したペストリーやフィンガーフードをワンプレートで提供し、ニナス(NINA'S)のオリジナル紅茶「マリーアントワネットティー」を楽しめる。
職人の確かな腕による旬の握りを味わえる江戸前寿司「六緑」では、2012年にオープンした都内ホテル初となる寿司屋のテラス席(和テラス)で、彩り豊かな春の食材をつかった「彩り弁当」を用意する。

■ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(沖縄県国頭郡)は、環境省主催の「第5回省エネ・照明デザインアワード」の商業・宿泊施設部門で「優秀事例」に選ばれた。
同アワードは、優れた省エネ効果を発揮しながら魅力的な空間をつくりだし、電力のピークカットに貢献する取り組みの普及を推進する事業。
同施設は、施設全体にLED照明を採用。ロゴマークのフクギをデザインした照明や木漏れ日をイメージしたガーデンライトなど、自然景観と地域に配慮した優しい光でホテルを演出したデザインが評価された。

■セレスティンホテル(都内港区)では3月1日から8月31日まで、レディースルーム春夏限定プラン「モテルームプラン」を販売する。
女性の求める安らぎと"美"のケアアイテムを備えた同ホテルのレディースルームは、30~40代を中心とした働く女性に高いリピーター率がみられるという。同プランでは、女性に嬉しいレディースルーム特典に加え、現在店頭やネット口コミで話題のまつ毛ケアができるマスカラ「モテマスカラ」を客室に用意し、宿泊しながら"美"を磨けるホテルステイを提供する。

■アパホテル&リゾート横浜ベイタワー(横浜市中区)の建設が計画されている。
このたび、アパグループが、UR都市機構が実施した一般競争入札で、横浜市中区海岸通に開発用地を取得した。
1棟の建物としては日本最大規模の客室数となる大型予定で、客室数2,400室規模の37階建てのホテルを計画しているという。
場所は、みなとみらい線「馬車道」駅から徒歩3分、JR根岸線・京浜東北線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅より徒歩9分。「みなとみらい」エリアに近接し、横浜赤レンガ倉庫・横浜中華街・横浜ランドマークタワー・横浜ワールドポーターズなど、観光名所も徒歩圏内。詳細内容については決定次第、随時公表される模様。
同グループでは、2020年の東京オリンピック開催に向け、2,000室超の2ホテルを含め、今後も大型ホテル開発を地方中核都市にも広げ、積極的に展開していくとしている。

■ロイヤルパークホテル ザ 汐留(都内港区)に、リブランド改修プロジェクト"THE style"の客室フロアが誕生した。
同ホテルでは、一昨年10月のリブランドを機に THEシリーズが掲げる「街と、もてなす。」を方針とし、段階的にリニューアルを実施してきたが、今回、先行して作られた客室の利用客の意見を反映して、「ニューヨーク・シック&ナチュラル」をコンセプトに新しい"THE style"の客室フロアが誕生した。汐留・東京を背景に、ニューヨークとのクロスオーバーによって生まれる大人楽しいゲストルーム。マンハッタンの高層アパートメントで繰り広げられるライフスタイルにイメージを重ねデザインした。フロアのカーペットにはホテルを中心に東西南北、雲海の挟間に顔を出す東京・汐留の名所景観を織り込んだ。廊下のアートワークには、飛行機内の窓から望む東京タワー、富士山、浜離宮恩賜庭園、スカイツリーなどのモノトーンフォトアートを飾り、旅先の旅情を演出。
また、リニューアルを記念し、スパークリングワイン(フルボトル1本)の特典付きの特別宿泊プランも3月31日まで販売している。

■プリンスホテルは、タイのホテル大手デュシット・インターナショナルと宿泊客募集などで提携した。同ホテルが外資系ホテルとマーケティング分野で提携するのは初めて。
デュシットはバンコクに本社を置くグループ企業「デュシタニ・パブリック・カンパニー・リミテッド」の傘下の会社で、65年を超える歴史を持ち、タイを中心に、デュシタニ、デュシット・デバラナ、デュシットD2、デュシット・プリンセスの4つのブランドで24軒のホテルを運営。15年春に開業予定のグアムの最高層ホテル「デュシタニ・グアム」など今後はタイ国外を中心にさらに24軒のホテルを開業する計画を持っている。
タイからの訪日客は2014年に前年比45%増の約66万人と急拡大している。プリンスホテルの外国人宿泊客の内、タイは台湾などに続く4番目で、東南アジア地域からの宿泊客のけん引役となるタイでの広告戦略を強化する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/136-02f32a0c