ホテル・旅館・観光・インテリア業界の最新情報・ニュース 2/17 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテル・旅館・観光・インテリア業界の最新情報・ニュース 2/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  〓〓〓『ホテル業界ニュース(ホテル業界の最新情報)』 〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルグランヴィア京都(京都市下京区)では、1月からスタートしたNHK大河ドラマ「八重の桜」にちなみ、「新島襄・八重夫婦 ゆかりの地を巡る~自身・パートナーを想う旅~」を販売している。
主人公の八重は裏千家の茶道家としての一面もあり、現在女性の茶人が多いのも、八重が京都で女性向けに広めたからだと言われている。欧米流のレディ・ファーストが身に付き妻と の対等な関係を望んだ新島襄と、男勝りな八重は、とても気の合う仲の良い夫婦だったという。そんな2人にちなんだこのプランは、ゆったりと流 れる時間の中でお茶を一服しながら、夫婦のパートナーシップを確かめ合うことができるというもの。京都茶寮のお茶券付き。

■越後湯沢東映ホテル (新潟県南魚沼郡)に9日、ヒーローファン待望、「仮面ライダーウィザードルーム」が登場した。
シティサイド x 2室、ゲレンデサイド x 2室の1日4部屋限定。
仮面ライダーウィザードをモチーフとしたコンセプトルームで、大人気ヒーローたちと一緒に過ごせる気分。洗面、トイレ、バスルームが独立した 3ウェイ構造で4名まで宿泊可能。VOD搭載TVで400タイトルの映像作品が見放題。宿泊特典として、仮面ライダーウィザードのアメニティ グッズも付いている。

■勝浦ヒルトップホテル&レジデンス(千葉県勝浦市)では、2月22 日~3月3日に開催される「かつうらビッグひな祭り」に合わせ、「ひな祭りプラン」を販売する。
プラン特典として、1階レストランが10%割引で利用でき、レイトチェックアウト(12時)、また、女性限定で、「ひなあられ」と「房総サイダーい ちご風味」のプレゼントもあり。
「かつうらビッグひな祭り」は、期間中、勝浦市内のあちらこちらにひな人形が飾られて、市内はひな祭り一色となる。

■堂島ホテル(大阪市北区)は、ローソンが運営する近畿2府4県のLAWSON約1,9000店舗で同ホテルプロデュース商品及びコラボレー ション商品を2月25日まで期間限定販売している。
また期間中コラボ企画として同ホテル内レストラン「THE DINER」と「ケーキショップ」でコラボメニューを販売している。
ローソンの該当店舗で対象商品を買うと、同ホテルの宿泊券やレストラン食事券などが当たるキャンペーンも開催する。

■ヴィラフォンテーヌ神戸三宮(神戸市中央区)が4月1日、オープンする。
客室数は185室。広さ18 ~23平方mのダブル・ツインルームが中心。
ヴィラフォンテーヌシリーズは、東京都内で13カ所、関西は今回を含めて2カ所で展開。総客室数は2590室。兵庫県内では初めての出店とな る。
オープンから一カ月間は、お試しプランを用意。ビジネス利用からゆったりファミリータイプのお部屋まで全室最大60%OFFで案内する。場所 はJR三宮駅徒歩4分。

■米・アトランティッ クシティの「ボーガタ・ホテル・カジノ・アンド・スパ」では、部屋のテレビ画面でカジノに参加できるというシステムが試行されることになっ た。
ニュージャージー州のギャンブル当局が認可したもので、客は室内のテレビとリモコンを通じて、ポーカーとスロットに参加できる。2800室あ る同ホテルの大部分の客室で利用可能で、試行期間は90日だという。

■モスクワに日本式のカプセルホテルが登場した。場所は空港から電車で35分の べラルーシ駅近く。
宿泊料金は2,600ルーブル(7,800円)、個室が2,900ルーブル(8,700円)。日本と比較すると少々高めだが、英国の調査によ ると、モスクワのホテル宿泊料金は世界で最も高額。その中では格安価格だという。
室内にはベッド、ラップトップや携帯電話を充電するためのプラスソケット、LEDの読書灯などが付いている。
世界で初めてカプセルホテルが登場したのは1979年、大阪で誕生。その後、アイデアは欧州や米国に広がり、欧州の空港近辺のほか、今ではロ ンドンやニューヨークの中心部にも登場している。
同ホテルは、ロシアの起業家レオニード・チェルニコフ氏が、アムステルダムにある同様のホテルから着想を得て開業。モスクワやロシアの他都市 でも開設を予定しているという。

■「シャ・ノワール」 といえば、19世紀のパリ・モンマルトルで隆盛を見せたキャバレーで、エリック・サティやパブロ・ピカソなど、名だたる芸術家たちの若き日の 溜まり場となったことでも有名だが、モンマルトルにあるデザインホテル「シャ・ノワール」は、この伝説のキャバレーへのオマージュを小粋にデ ザインしたスタイリッシュなホテル。
インテリアは、モダンでオリジナルティあふれ、大胆でとてもユーモラス。「シャ・ノワール」とは、もともと「黒猫」の意味。黒猫があちらこち らから覗く装飾はポップであると同時に、画家スタンランが描いたパリで最も有名な黒猫の描写を通して、芸術と歴史の街パリを身近に感じさせて くれる。
サクレクール寺院をはじめ、ピカソやユトリロといった画家達が生きた、20世紀初頭を思い起こさせるテルトル広場や、映画「アメリ」で一躍有 名になったカフェ「ドゥ・ムーラン」のあるルピック通りからも程近い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/14-5fecd338