「ホテル旅館観光業界」のニュース一覧 - ホテル備品販売ニュース BUSINESS - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

「ホテル旅館観光業界」のニュース一覧 - ホテル備品販売ニュース BUSINESS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■米・ラスベガスのホテル「The Cosmopolitan resort」で、アップルのモバイル決済サービス「Apple Pay」が使える様になる。
ホテルのフロントデスクはもちろん、レストランやバーでも「Apple Pay」が6月初めから利用可能になる。ルームサービスやコンセルジュサービスでもApple Payでの支払が可能になり、iPhoneはもちろん、Apple Watchでも決済が可能となるという。
ただ、カジノでApple Payでの決済が可能かどうかはまだはっきりしていない。現在、ラスベガスの大部分のカジノでは、チップの購入は現金に限られており、クレジットカード決済を利用する場合は、同額の現金のデポジットが必要になるが、Apple Payが対応するのかどうかは未定。
アップルでは、Apple Payを既にアメリカ全土の数千店舗で利用可能にしており、200を超える銀行やカード会社と提携している。今のところアメリカ以外ではApple Payのサービスは提供されていないが、今年末までにはアメリカ以外でもサービスを開始したいという意向の様だ。

■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)では、平日限定の「ワールドチョコレート・デザートブッフェ」を開催している。
会場となるインターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」には、エグゼクティブペストリーシェフ 鈴木一夫氏の渾身の新作チョコレートデザートが勢ぞろい。チョコレートのオリジナルのフレーバーや本来の美味しさを保ちながらも、独自のスイーツを展開するために、フルーツやナッツなど、素材との組み合わせを考え抜かれたという。どこのチョコレートブランドの、何%のカカオ分を使い、どの素材と組み合わせるか。それぞれのチョコレートの個性に対して、真摯にアプローチして仕上げた。定番のヴァローナやカカオバリーにはじまり、ベイス(フランス)、ベルコラーデ(ベルギー)、カルマ(スイス)、イカム(イタリア)など、世界各地から選りすぐったチョコレートを、それぞれの特長が最もいかされかたちで、シェフ独自のオリジナルデザートに仕上げた。6月30日まで。

■ヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県小田原市)では、「ヒルトン小田原忍者 宿泊プラン」を販売している。
3月末にコテージを除く全客室、フロントロビーをはじめとした主要施設のリニューアルが完了したことを記念し、かつて忍者がいたと言われる小田原の歴史にちなみ、ヒルトン小田原流忍者修行を達成するとホテル認定の忍者になることができるというユニークなプラン。
同プランは、4~12歳の子供連れファミリーを対象にしたスペシャルパッケージで、客室にある札に書かれた"忍務"を皮切りに、子供が忍者衣装に身を包み、札を集めながら徐々に明らかになっていくミッションをこなしていくというもので、忍務を終えると「ヒルトン小田原忍者」として認定し、認定グッズをプレゼントするという。
小田原には戦国時代、関東一円を治めた北条氏に仕え、五代に渡って活躍したと言われる風魔小太郎とその一党がいたといわれており、小田原市は「風魔忍者の里」として観光振興に活かしている。

■マリオット・インターナショナルは、「アップルウォッチ」用のアプリ「Marriott International」を公開した。
同アプリは、マリオットのポイントプログラム「マリオット・リワーズ」の会員が対象で、ホテルのチェックイン・チェックアウト、部屋の準備ができた際の通知表示、予約履歴、各ホテルまでのアクセスなどの情報を提供する。
また、「ボルチモア・マリオット・ウォーターフロント」では、自分のモバイルデバイスが客室のキー代わりになる「キーレス・エントリー」などの運用を検証するなど、Apple Watchをはじめとするモバイルデバイスとホテルとの連携を推進している。

■神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区)では、神戸ポートタワーを貸し切り、夜景に包まれながらプロポーズする宿泊プランを販売している。(平日のみ・1日1組限定)
同ホテルが、7月15日に開業20周年を迎えるのに合わせ、20周年特別宿泊プランのひとつとして企画された。神戸ポートタワーを貸し切る宿泊プランは ホテルでも初めて。
神戸ポートタワーは、NPO法人地域活性化支援センターが定める「恋人の聖地プロジェクト」で、プロポーズにふさわしい「恋人の聖地(サテライト)」にも選定されている。

■JRタワーホテル日航札幌(札幌市中央区)は、エグゼクティブフロア(31~34階)の客室「エグゼクティブツインルーム」と「コーナーデラックスツインルーム」をリニューアルした。
エグゼクティブフロアの利用対象を、2015年度末(予定)に開業する北海道新幹線で「グランクラス」(従来のグリーン車より上位の座席)の利用客と想定。アクティブシニアやポスト団塊世代を中心とした旅行・レジャー消費をけん引する客層が安心してゆとりのある滞在を楽しめるよう、インテリアを全面的に改修したという。
道内最高層のJRタワー高層階(31~34階)ならではの眺望を活かし、大きな窓から風景を楽しめるようにベッドの向きや家具のレイアウトを変更。また、大型テレビを壁掛け型に変更し、デスクなどの家具を機能的かつコンパクトにまとめ、女性の肌が美しく見える照明に変更するなど、上質でゆとりのある居住空間を実現。さらに、スズランの刺繍を施したアクセントピローなどをあしらい「北海道らしさ」を演出した。

■ザ・リッツ・カールトン東京(都内港区)に、モダンビストロ「タワーズ」がオープンした。
これまでアメリカングリル料理を提供してきたタワーズグリルがメニューを一新し、モダンビストロ「タワーズ」として生まれ変わったもの。タワーズは同ホテルの45階に位置し、東京タワーとスカイツリーが一望でき、モダンでカジュアルでありながら、上質な雰囲気の中で、革新的な料理と45階からの眺めを楽しめる。
今回、グリル料理からモダンビストロへとコンセプトを変え、これまでと同じように洗練された料理を提供しながら、より気軽な平日の夕食や週末のカジュアルブランチ、または仕事の後の寛いだひとときに利用できる。
新しいアラカルト、セットメニューの数々は、世界各地の様々な料理を現代風にアレンジしたモダンビストロスタイル。日本国内で採れた四季折々の食材を使い、洗練された味わいに仕上げて提供する。

■トリップアドバイザーは、外国人旅行客の多い世界48都市で、ホテルでのルームサービスと宿泊費を合計し、ホテルステイにかかる料金を比較調査した「旅行者物価指数世界のホテルステイ2015」を発表した。
調査は各都市の4つ星クラスのホテルで、客室内のミニバーにあるミネラルウォーター、ウォッカのミニボトル、缶コーラ、ピーナッツ、ルームサービスのクラブサンドイッチ、ワイシャツのドライクリーニングサービスといった有料のルームサービスを頼んだ場合の料金を調査し、その平均費用と4から4.5つ星ホテルに1泊したときの平均価格との合計を比較したもの。
その結果、最も料金が安い都市はブルガリアのソフィアで、合計金額は平均11,700円。反対に最も高い都市はアメリカのニューヨークで、ホテルステイにかかる合計金額は4倍以上の51,045円という結果になった。東京は世界で6番目に高い都市という位置づけだった。

■ホテルの客室で盗難に遭うのが最も多い備品のひとつがタオルだといわれるが、世界の約2,000以上のホテルでは、タオルやシーツにマイクロチップを埋め込み、追跡できるシステムを導入している。マイクロチップは、直径1センチほどのもので、タオルや枕カバー、シーツなどに埋め込んでおくことで、どこにあるのかがすぐにわかるようになっている。
同システムは、もともと、ホテルの在庫管理に便利なシステムとして開発されたものらしいが、実際には盗難防止に大きく役立っているという。例えば某ホテルでは、お客が部屋から持ち出すとすぐに客室係にアラームで知らせがいくシステムになっている為、ホテルの外への持ち出しを防ぐことができ、また、このシステムにより、一か月にどれぐらいのシーツやタオルがなくなっているかもわかる様になった。平均すると1か月に10%から20%のシーツが摩耗や劣化が原因で使えなくなるが、2%は盗難により無くなっているという様なこともわかるようになったとか。

■米・ラスベガスの「ベラージオ」で今年8月、同ホテルの噴水を使った歌舞伎「鯉つかみ」が演じられることになった。
市川染五郎が、鯉の精と水中で格闘する「鯉つかみ」は、本物の水を使ったダイナミックさが見どころ。歌舞伎のラスベガス公演は初めてで、同ホテルの噴水を使って俳優が演技をするのも初めて。
同ホテルは、映画「オーシャンズ11」のラストシーンでも知られ、噴水の中に特設舞台を設け、音楽と視覚効果も加わった壮大なショーにするという。「KABUKI Spectacle - Koi Tsukami - Fight with a Carp」と題した同公演は無料ショーで、8月14~16日に開催される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/146-30269cf6