業界動向サーチ-各種宿泊業界別ランキング・シェア・動向・順位情報を研究 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

業界動向サーチ-各種宿泊業界別ランキング・シェア・動向・順位情報を研究

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■フランス料理店運営のひらまつが、国内3カ所に高級ホテルをオープンする。
2016年夏に神奈川県箱根町、同年秋には静岡県熱海市と三重県志摩市で開業する計画。いずれも客室数は10室前後で、宿泊料金は1人当たり5万~6万円を想定。
「ザ・ひらまつ」という自社ブランドのホテルとして営業。投資額は新たに開く2つのレストランを含めて計約32億円を見込んでいる。いずれのホテルでも同社が強みとする本格的なフランス料理を提供する予定で、外国人の富裕層の利用も見込んでおり、宿泊客の4割程度を訪日外国人客としたい考え。
同社では、ホテルをレストランに並ぶ中核事業に育てたい考えで、今後10年以内に300億円の売り上げ規模を目指すという。

■フィリピン・マニラに、ノブ・ホテルが誕生した。
アジア初のノブ・ホテルで、マニラのリゾート複合施設「シティ・オブ・ドリームス・マニラ」内にオープンした。
「シティ・オブ・ドリームス・マニラ」は、マニラのエンターテイメントシティにあるメルコ・クラウン・エンターテイメントの新しい総合カジノリゾートで、同リゾート内にはノブ・ホテルのほかにも、クラウンタワーズ、ハイアット・シティ・オブ・ドリームス・マニラの2つのホテルもある。
ノブ・ホテルの客室は321室。"ノブ"こと松久信幸氏監修によるノブ・スタイルの特徴的な料理のほか、ホテルの経験豊かな料理チーム創作の、地域の素材を活かした料理を提供する。ダイニングテラスでマニラ湾を一望しながら料理に舌鼓を打つなど、「楽しさと高級感」あふれる刺激的な体験を楽しめるという。
開業式典では、松久氏がビバリーヒルズで日本料理店を開いていた時に常連客だったアカデミー賞俳優ロバート・デ・ニーロ氏など著名人も出席した。
ノブ・ホテルは、2013年に米・ラスベガスに開業。今回のマニラの他、今後、リヤド、シカゴ、ロンドン、ショーディッチ、エデン・ロック・マイアミ・ビーチ、バーレーンなど、世界的展開を予定しているという。

■アマンリゾーツが手がける初のカフェ「ザ・カフェ byアマン」が6月1日にオープンする。
大手町タワー最上層階の都市型ホテル「アマン東京」の別棟として、四季を感じる憩いの場を提供する。
同ホテルは、昨年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして開業。その土地の伝統や文化、自然環境を尊ぶアマンの哲学から、今回、大手町タワーの麓に広がる「大手町の森」の中に一軒家のカフェが開設された。デザインはホテルと同じくケリーヒルアーキテクツが手がけ、ウッドを基調にしたガラス張りの店内にはカウンターを含め32席と、緑が広がる大きな窓を背景にしたオープンキッチン、森と一体化したようなオープンテラス25席が設置されるという。

■広島インテリジェントホテル(広島市南区)に、広島カープをテーマにした「カープツイン」が登場した。
タイプは、カープツイン(スタジアム)と、カープツイン(前田前田)の二種類。カープツイン(スタジアム)は、客室内の壁紙がマツダスタジアムの部屋。まるで球場の中にいるような不思議な感覚で過ごせる。また室内には、堂林・菊池・丸・梵・栗原のサイン入りユニフォームなども飾られている。また、カープツイン(前田前田)では、前田健太投手と前田智徳元選手のサイン入りユニフォームや新聞記事、5,000本安打達成時、ノーヒッや引退時の限定ポスターなどの限定アイテムを飾った部屋。カープマニアやカープ女子にはたまらない仕様となっている。

■グランドプリンスホテル高輪(都内港区)では、訪日外国人旅行者向けに、和室に宿泊して、さまざまな日本文化を体験する宿泊プラン「日本文化体験ステイ Japan Experience」を販売している。
今後ますます増加が見込まれる訪日外国人向けに、昔ながらの日本の遊びを楽しんでもらおうと、客室にはけん玉や紙風船が置かれているほか、朝食は和室でとるスタイルをとり入れるなど"日本らしさ"にこだわった。さらに、ホテルの日本庭園にある鐘をならす、"鐘つき体験"もできる。同ホテルは、宿泊客のおよそ3割を外国人が占める。海外からの客を招き日本を案内する国内客の他、6名まで同室利用が可能であることから小さな子供のいる三世代客等にもアピールするという。12月30日まで。

■帝国ホテル(都内千代田区)では、ハワイをイメージした料理などを楽しめる「ハワイ・ハレクラニ フェア」を開催している。同ホテルがハワイのホテル「ハレクラニ」と提携していることもあり企画された。
レストランおよびラウンジ・バー5店舗とホテルショップ「ガルガンチュワ」で、ハレクラニの人気メニューやハワイをイメージした料理やカクテル、スイーツなどを提している。あわせて、ハワイ産のコーヒー豆として知られるコナを100%使用した「100%コナコーヒー」を提供。
オールドインペリアルバーでは、ハレクラニで人気のサンドイッチや、バーテンダーによるフレッシュフルーツを使ったオリジナルカクテルなど、ハワイをイメージしたメニューを揃える。インペリアルバイキング サールでは、アサイーやパンケーキなど、ハワイにちなんだメニューを「ハワイ・ハレクラニ フェア朝食ブフェ」として提供。6月31日まで。

■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)では、「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」でオープン1周年を迎えたのを記念して、乾杯酒とフリードリンクが付いたディナーコースの販売を開始した。
ディナーコースは予算、好みに合わせて選べる様、3コースを用意し、乾杯酒にスパークリングワインをプレゼント、食事中はワイン、生ビール、ノンアルコールカクテル、ソフトドリンクが90分間飲み放題となっている。さらに、感謝の気持ちを込めてキャビアをアレンジしたシェフ特製「カラフル・アート・テリーヌ」を提供する。また、こだわりの赤牛や短角牛を約5~7週間熟成した「ダブルエイジングビーフ(ダブル熟成肉)」を堪能できるコースも用意した。

■宝塚ホテル(兵庫県宝塚市)が、宝塚大劇場の隣接地に移転することになった。施設の概要や移転時期などはまだ未定。
同ホテルは、1926年開業の老舗で、クラシックな雰囲気が多くの歌劇ファンに愛されてきたが、開業から89年が経過し、建物や設備が老朽化、耐震化が必要だという。現地で建て替えると、休業期間が3年を超える見通しで、経営への影響を最小限に抑えるため移転を選んだという。
ホテル旧館は、建築家の故古塚正治氏が設計。明治-昭和初期に六甲山麓で育まれた文化「阪神間モダニズム」を代表する建築物のひとつとされ、レトロな雰囲気が多くの人々に愛されている。約1万1千平方mの敷地に4棟があり、129の客室、レストラン9店、宴会場13室、会議室6室を備える。移転先は宝塚大劇場西駐車場で、現在地から武庫川を挟み数百メートル北。宝塚歌劇との連携強化も見込む。現在の跡地は住宅関連の開発が検討されている。

■名古屋金山ホテル(名古屋市中区)がオープンした。
旧名古屋金山ワシントンホテルプラザが全館リニューアルを実施、ワシントンホテルとの提携を終了してリブランドオープンしたもの。
新ホテルのコンセプトは「くつろぎの都心ホテル」。全館改装により、全室で履物を脱いで利用できるフローリングルームを採用したほか、金山エリアでは初となる男女大浴場や女性専用フロアを新設した。VIP対応のプレミアムルームも用意し、新感覚ホテルとして質の高い仕様・サービスを提供する。客室タイプは、シングル・ダブル・ツイン・和モダンなど全190室。全室フローリングルームで個別空調としたほか、バスルームはバスタブ無しのタイプとバスタブ有りのタイプを設定。新たに設置した大浴場は、水中照明とモザイクタイルをアクセントにしたシンプルモダンなリラクゼーション空間。足を伸ばしてくつろげる寝湯も設置した。また、3階は女性専用フロアとし、女性用大浴場も3階に設置。大浴場と女性専用フロアの設置は金山エリア初になるという。

■京王プレッソイン東銀座(都内中央区)では、歌舞伎座とのコラボレーションプランを販売している。
「隈取手拭い付き」プランと「抹茶かすていら付き」プランがあり、「隈取手拭い付き」プランでは、特典として、歌舞伎座の王道グッズ、歌舞伎座オリジナル"隈取の手拭い"が泊数分プレゼント。また、「抹茶かすていら付き」プランでは、特典として、東京駅限定の歌舞伎座オリジナルスイーツ「抹茶かすていら」が付く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/148-09e83899