ホテル ニュース一覧 | 旅館/観光/宿泊業界 最新情報 ホテル備品販売 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテル ニュース一覧 | 旅館/観光/宿泊業界 最新情報 ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■来年のサミット開催地に、三重県志摩市が決まった。
メイン会場になる予定の志摩観光ホテルは、1951年開業のクラシック(6階建て、延べ床面積約1万8600平方m)と、2008年に開業のベイスイート(5階建て、同約1万800平方m)で構成される。クラシックは、故・山崎豊子さん原作の小説「華麗なる一族」の舞台になったことでも知られている。計画では、サミット会議場となるのが「クラシック」で、首脳ら要人の宿泊所となるのが「ベイスイート」。「クラシック」は、広さ555平方mの大宴会場「真珠」を擁し、客室数は127室。耐震補強工事と客室の改装のため5月から来春まで休館中。「ベイスイート」は全50室がスイートルーム。同ホテルでの国際会議の開催は、1987年の4極通商会議以来で、皇太子時代を含め天皇陛下の宿泊が5回を数え、警備面でも経験は豊富だという。
今回の開催地選定にあたっては、テロやデモなどを警戒し、警備のしやすさも重視。外相、財務相、環境相会合など閣僚会合は、ほかの候補地から選んで開催する。日本でのサミット開催は今回が6回目で、地方開催は2000年の沖縄、2008年の北海道・洞爺湖に続き3回目となる。

■東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(千葉県浦安市)に、新しくリニューアルされた客室がオープンした。
客室は3タイプ。「カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム」は、「ミッキーと仲間たちの航海」をテーマとしており、同ホテルのロビーにも飾られているガリオン船に乗ったミッキーたちの絵画が飾られ、羅針盤がデザインされたベッドスローなど、マリンモチーフがたくさん。ミッキーやミニーたちの顔が総柄になっている可愛らしい壁紙は、この部屋だけの仕様。この部屋の目玉は、天井に描かれた大きな星座。ディズニーキャラクターたちがあらゆる星座になって夜空に浮かび上がるロマンチックな天井画。ベッドから見上げると、まるでプラネタリウムのようで、夢の中でもキャラクターたちに会えそうな気分にさせてくれる。
また、「ヴェネツィア・サイド」は、シックな内装の落ち着いた一室。ヴェネツィアの街を思い起こさせるヘッドボードや、窓の外に広がるディズニーシーの街並みとの調和がヴェネツィアへといざなってくれる。
「ポルト・パラディーゾ・サイド」は、"古き良きイタリア"を表現しながらも、近代的なイタリアの魅力を感じさせる家具を設置。現地で売られてるクラシカルな家具をモチーフにした、グリーンのヘッドボードが特徴的。
同ホテルでは、来年2月29日までに、全501室の新たな客室がそろう計画だという。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの近くに新たなホテルが建設される。
NTT都市開発がホテルを建設し「カンデオホテルズ」が出店する。建物は地上17階地下1階建てで、総事業費は約108億円。建物はJRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」に直結し、約390室あるホテルは2~14階に入居。上層階の15~17階には、チャペル併設のブライダル施設が入る。
NTT都市開発は18年頃に土地を取得。円安で訪日外国人が増え、大阪市内に宿泊施設が不足している状況から、ホテルを軸とした複合商業施設を整備することにしたという。平成29年6月頃に完成予定。

■シャングリ・ラ ホテル東京(都内千代田区)では、フォション(FAUCHON)とコラボレーションし、「FAUCHON アフタヌーンティー」と「FAUCHON アフターファイブ」を6月1日から、28階のラウンジ&バーで開催する。
「FAUCHONアフタヌーンティー」では、フォションを代表するエクレアに同ホテルのロゴマークを彩ったメニューや、日本で初めて披露するフォアグラとサーモンを使用した塩味の効いたエクレアなど、オリジナリティー溢れるエクレアが勢揃いする。さらに、ザ・ロビーラウンジで提供している20種類以上の紅茶や、アップルティーをはじめとするフォションのフレーバーティー・セレクションも用意。好きなだけ味わえる。また「FAUCHONアフターファイブ」では、オリジナルエクレアやフィンガーフードに加え、ドリンクとして約10種類以上のスパークリング・赤・白のワインやカクテルをフリーフローで提供。フォションのシャンパン一杯が付いたプランも提供する。6月30日まで。

■伊豆高原ホテル五つ星(静岡県伊東市)がグランドオープンした。
旧R&Sホテル伊豆高原蒼風がリブランドオープンしたもので、敷地内では、周囲と隔絶した上質空間を提供するほか、ゴルフシミュレーター・スカッシュコートなどのアクティビティー施設も充実。客室は、広大な敷地を持つ同施設ならではのゆったり広々とした和室が特徴。展望風呂付きの客室や洋室も設定した。大浴場は伊豆高原温泉で、掛け流しの露天風呂も満喫できる。夕食には、和・洋どちらも一緒に愉しめるオリジナル会席を用意、食後のデザートにはチョコ・コーヒー・キャラメルが織り成すハーモニーが楽しめる「三色ムース」などを提供する。

■オリエンタルホテル東京ベイ(千葉県浦安市)は、浦安市が新規に展開する産後ケア事業に協力、6月2日より日帰り型ケアを実施する場として客室を提供する。
同プロジェクトは、核家族が圧倒的に多い同市が子育て支援事業の一環として実施するもの。身近に支援者がおらず育児に自信のない母親に、助産師など専門職によるケアを受けてもらい、安心して子育てできる環境を整えていくという。同市では、2014年10月より市内の医療機関で宿泊型ケアを提供。2015年1月からは、モニター利用12回を経て、日帰り型ケアの拡充を図っている。
同ホテルでは、0~3歳の乳幼児連れファミリーのための客室フロア「べビーズスイート」、「べビーズスイート」卒業世代のファミリーのための「キディスイート」を展開しており、ファミリーに優しいホテルとして高い評価を得ている。日帰り型ケアでは、このべビーズスイートのリラックスした空間で、心と体をゆっくり休めながらリフレッシュしてもらう。対象は浦安市在住で生後120日未満の乳児とその母親。

■ホテルサンルート大阪なんば(仮称)がオープンする。
同ホテルは、現在「大阪なんばワシントンホテルプラザ(大阪市中央区)」として運営しているホテルが、来年1月からはサンルートが賃借し、デザインやレイアウト、ルームタイプを変更してリブランドオープンするもの。
関西エリアにおける訪日外国人旅行者のさらなる取り込みや、同チェーンの知名度向上、既存店への波及効果などがねらいだという。
尚、サンルートは昨年9月に相鉄ホールディングスの100%子会社となっており、同ホテルはグループ参入後初の直営店となる。

■宇都宮共和大では、2016年4月、シティライフ学部内に「ホテル・観光コース」を新設する。
東京五輪・パラリンピックの開催も見据え、ホテル運営などを手がける二期リゾートなど現場の協力も得て、栃木県内のホテルや観光関連産業で活躍できる人材の養成を目指す。学部内には、従来のコースを再編して流通・サービス業への就職を想定した「暮らし・マーケティングコース」など、計5コースを設ける。目玉がホテル・観光コース。日本が観光立国を目指す上で、ホテル業界には、高い専門知識と教養を備えた人材が求められているためだという。学部定員は60人。
「コース」は学生の卒業後の進路に合わせ科目選択を提示する「履修モデル」で、文部科学省の認可などは必要ないという。
ホテル・観光コースのカリキュラムは、英語力・実践的知識の養成や、相互文化理解などが柱。具体科目としては「英会話」、茶道や礼法を学び体験もする「伝統文化論」など。実践実習やインターンシップを行い、東京ディズニーリゾートでの合宿研修も予定しているという。

■ヴァリエホテル天神(福岡市中央区)がリニューアルオープンした。
3月26日~5月31日の期間、2フロアずつ順次改装工事を実施した。改修工事では、テーマ別に4種類の異なる趣向の客室を設定、改修が完了したフロアから順次提供を開始し、6月1日より全室で提供を開始している。客室はダブル35室・ツイン42室の計77室。リニューアルでは、客室・浴室の壁紙や建具を新調したほか、全7フロア中5フロアを禁煙とした。

■サウジアラビアに、客室1万室という、世界最大のホテルが2017年に誕生する。
「アブラジクダイ(Abraj Kudai)」がそれで、イスラム教の大巡礼「ハッジ」のために毎年約200万人が訪れる聖地メッカからわずか2kmの場所に建設される。総工費は35億ドル(約4,250億円)で、2017年のオープン時には世界最大のホテルになる見込み。
140万平方mの敷地内に、小さな町ひとつ分に相当する人数を収容できる同ホテルに加え、ショッピングモール、大規模なコンベンション・センター、屋上ヘリポート、フードコート、バスターミナルなどを備える。12の塔で構成される建物には、メッカ巡礼者のためのスペースや礼拝所、ダイニング・スペースもある。ホテルの建物は、複数の塔が中心ドームの塔を取り囲むなど、伝統的な砂漠の要塞を思わせるデザインが施されている。10の塔には四つ星の宿泊設備が、残る2つの塔には五つ星の施設が入るという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/150-aa634af4