様々なホテル業界ニュースサイトのまとめ - 業界ニュース全般,ホテル,旅館,観光,インテリア,宿泊施設 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

様々なホテル業界ニュースサイトのまとめ - 業界ニュース全般,ホテル,旅館,観光,インテリア,宿泊施設

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■来春、ミュージカル「グランドホテル」が東京と大阪で上演される。
第2次世界大戦前のベルリンのホテルを舞台に、さまざまな人物の人生模様を描く物語。89年にブロードウェーで初演され、トニー賞5部門を受賞した作品。原作はヴィッキー・バウムの小説で、32年に映画化され、米アカデミー賞作品賞に輝いている。
ロンドンの人気演出家トム・サザーランド氏が手掛ける今作では、死を間近にしたユダヤ人の書店主オットーを主人公に、彼を助ける貧乏な男爵や引退間近のバレリーナ、横柄な金持ち社長、陰気な老医師らホテルに集う人々を描く。
主演は、成河と中川晃教のダブルキャストで、2グループに分かれて上演される。4/9~4/24が赤坂ACTシアター、5/5~5/8が梅田芸術劇場。

■ドバイに、ファッションブランド、ヴェルサーチのホテルがオープンした。
「The Palazzo Versace Dubai(パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ)」がそれで、場所は、ドバイ・カルチャービレッジの中心で、ドバイ・クリークを一望できる海岸沿いに位置。
客室は215部屋で、内65部屋がスイートルーム。インテリアと家具はドナテラ・ヴェルサーチがデザインし、ブランドのアイコニックなプリントやモチーフであるメデューサの頭やグリークキーが施されている。ロビーの床はバロック調の大理石のモザイクで、約1,000平方m。
ヴェルサーチは、2000年にオーストラリアのゴールドコーストに「パラッツォ・ヴェルサーチ」を初めてオープンし、現在マカオにも建設している。

■シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県浦安市)では、クリスマスケーキの予約を開始した。
今年のケーキのテーマは、「サンタビレッジ」。プレゼントを詰めたトレインや、クリスマスツリー、サンタクロースの衣装をイメージした真っ赤なミックスベリーのチーズケーキなど、これからプレゼントを持って子供たちのところに向かう準備で忙しいそんな様子を夢いっぱいにイメージしたという。毎年大好評の「クリスマスショートケーキに加え、クリスマスの夜を彩る様々なケーキを用意した。友達同士や恋人同士からファミリーまで満足するケーキ。

■ハイアットリージェンシー東京(都内新宿区)では、スパ&ウェルネス「ジュール」の極上スパトリートメントと中国料理「翡翠宮」でのドンペリニヨン付きの飲茶パーティーでクリスマスを過ごす「クリスマス スパ&ドンペリニヨンパーティープラン」を販売する。
2~4名まで216,000円の同料金で利用できる。スパトリートメントは、フランスのラグジュアリーブランド「ビオロジックルシェルシュ」のフェイシャル、またはボディトリートメントを組み合わせた内容。4名での利用では、フェイシャルまたはボディの計90分トリートメントを、3名利用では、リンパドレナージュボディにフェイシャルを加えた計105分のリッチなトリートメントを用意。12月1日から12月25日まで。

■ノク京都(京都市中京区)がオープンした。
シンガポールが本社で東アジアを中心に不動産業を手がけるロキシー・パシフィック・ホールディングが日本に初進出したもので、これまではシンガポールやタイなど3カ国でホテルを所有していたが、初めて運営まで自社で手掛けるという。場所は、京都御苑のすぐ西側で、6階建て、延べ床面積約5千平方m。客室数は81室。1室当たりの宿泊単価は3万6千円前後。宿泊客の8割は外国人客と想定しているという。

■ピアッツァホテルJR奈良駅前(奈良県奈良市)が平成29年春にオープンを予定している。
地上11階、地下1階建てで、延べ床面積約8,400平方m。シングル110室、ツイン25室、スイート2室とハンディキャップルーム1室を備え、飲食店など9店舗が出店予定。
建設される土地は、奈良市がホテル誘致を目指して20年に東京都の不動産管理会社に売却したが、同社が経営破綻。21年に市が買い戻し、今年1月に行った一般競争入札でフクダ不動産が落札したもの。平成29年3月竣工予定で、ゴールデンウイーク前の開業を目指す。

■リーガロイヤルホテル広島(広島市中区)では、来年1月4日から3月18日までの期間限定で、女性のみが利用できる「レディースフロア」を展開する。
同ホテルの女性スタッフによるプロジェクトチームが中心となって考案したもので、客室やアメニティのほか、フロアから望む眺望や部屋たどり着くまでの演出など、細部にもこだわりを持って作られている。照明のついた卓上ミラーや加湿空気清浄機の設置、ヘアードライヤーには「ナノケア」を採用など、女性ならではの視点でプロデュースしている。フロアでは、エレベーターホールや廊下にもアロマの香を施す仕掛けをしており、客室にたどり着くまでも癒しの空間を演出する。

■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)では「お正月宿泊プラン」を用意した。
お正月宿泊プランは、全面改装された18階から24階のエグゼクティブフロアおよびクラブフロアの客室、8階から17階のレギュラーフロアも「眠りのおもてなし」をコンセプトに、抗菌・防臭の寝具を導入、アメニティの充実を図り、リノベーションをした客室で寛げる。大晦日には、縁日、年越しそば、カウントダウンパーティを楽しめる。また、元旦には東京ベイならではのテラスでのご来光鑑賞や、「分とく山」特製のおせちを堪能した後、鏡開き、スタジオでの写真撮影、そして初詣にお薦めの日ノ出桟橋から浅草までの水上バスのクルーズなど各種イベントを用意した。

■米・ニューヨーク近郊に、アパホテル・ウッドブリッジがオープンした。
場所は、ニュージャージー州のニューアーク空港近く。同グループ海外初のホテルで、部屋数は200室。同州で不動産投資を行っている「フレンドウェル・グループ」とフランチャイズ契約を結んで運営する。ホテルはかつて、「ヒルトン」ブランドで運営されていた。
アパグループは現在、宿泊料が高騰するニューヨーク市マンハッタン地区で、比較的利用しやすい料金で泊まれるホテルの開業も検討中だという。今後5年以内に、首都のあるワシントンやボストン、サンフランシスコ、シカゴなどに100のホテルを展開する計画も立てている。

■米・ロサンゼルスの「ザ・スタンダード ハリウッド」は、カジュアルでポップな雰囲気のインテリアが特徴のデザインホテル。
「ザ・スタンダード」は、現在はニューヨークやマイアミでもホテルを複数展開しているが、ウエスト・ハリウッドで生まれ、クラブイベントを毎週ホテルロビーで開催するなど、高いファッション性でも人気となったホテル。もともとは1962年に「Thunderbird Motel」としてオープンした建物を、近代人の懐古心をくすぐる存在として再生させたもの。ホテル内には、アウトドアプール、プールサイドにあるバーラウンジ、24時間オープンのレストラン、カジュアルだがスタイリッシュな雰囲気のインテリアが印象的でイベントも随時開催しているロビーラウンジなどが備わる。インテリアには、フランスの有名ソファブランド「ロゼ(ROSET)」のTOGOが採用されている。
客室は、最も小さいタイプ(BUDGET)で、27平方mで、広さに応じて異なる5タイプの標準客室と、1タイプのスイートルームがある。客室インテリアはカジュアルな造りだが、ホテルではイベントも随時行われており、カジュアルな雰囲気を好み、ロサンゼルスでの賑やかなナイトライフを過ごしたい若い年齢層に人気のホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/174-42b3e9ec