ホテルベッド・マットレスの専門店がお届けする、おもてなし業界ニュースのまとめ - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテルベッド・マットレスの専門店がお届けする、おもてなし業界ニュースのまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■南アフリカ・ケープタウンに、犬専用のホテルがオープンした。
「atFrits Dog Hotel and Daycare Centre」がそれで、犬専用の五つ星ホテルだとか。もともと人間用の五つ星ホテルだったものを犬用にリニューアルしたそうで、サービスは至れりつくせり。犬用のアラカルトメニューからコンシェルジェサービスまで何でも可能だという。散歩はもちろんのこと、オーガニックフードやネイル、スパ、ドッグバーまで備える。
「Jurassic Bark」など、ユニークな名称の付いた客室があり、お値段は、1泊25ドル~55ドル(約3,000円~7,000円)とのこと。

■マンダリンオリエンタル東京(都内中央区)では、映画「007」シリーズ最新作「007 スペクター」を記念し、映画にインスパイアされた1日1室限定の宿泊プラン「ライセンス トゥ スリル」を販売している。
フレンチファインダイニング「シグネチャー」でのボンドディナー「ディナー with ヴェスパー」、朝食は「ボンドスタイルブレックファスト」を用意。客室は、広さ250平方mのプレジデンシャルスイート。部屋にはカクテル「ヴェスパー」が用意される。「ヴェスパー」は、小説「007 カジノ・ロワイヤル」でイアン・フレミングが考案し、2006年に公開された同名映画でも原作を再現する形で登場したカクテル。
その他特典として、実際にジェームズ・ボンドが映画で着用したスイスの高級時計メーカー「オメガ」の腕時計と同じモデル「シーマスター 300 ジェームズ・ボンド 007 リミテッド」、「007 スペクター」のオフィシャルパートナーでもある英国の老舗トラベルケース・ブランド、「GLOBE-TROTTER」(グローブ・トロッター)によるジェームズ・ボンドのライフスタイルにインスパイアされた「007 スペクターコレクション」のスーツケースなどが用意される。ジェームズ・ボンドの世界にたっぷりと浸ることができる宿泊プラン。12月31日まで。

■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)では、来年1月4日から、平日限定の「ストロベリー・デザートブッフェ」を開催する。
今回のブッフェは、イチゴと、その他の素材との組み合わせに着目。「イチゴとバナナのアボカドクリーム」や「イチゴとトマトのサラダ ベリードレッシング」のように野菜とイチゴを組み合わせたり、「イチゴと白玉のぜんざい」や「イチゴと黒豆のトライフル」のように和素材を使ってみたりと、職人技が光るアイテムが揃う。
「ホットチョコレート」のコーナーには、ビターとミルクの2種類を用意し、トッピングで好みのテイストに仕上げることができる。キッシュやスープ、パスタなどの軽食もあり、充実のラインナップ。また、焼き立てがテーブルに届く、熱々のスフレも、杏仁や抹茶、レモンなどをイチゴと組み合わせて楽める。3月31日まで。

■ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市西区)のラウンジ&バー「マリンブルー」では、旬のいちごを使った毎年大人気のいちごづくしのアフタヌーンティーセット「ストロベリーアフタヌーンティー」を、1月15日より販売する。
新鮮なとちおとめをふんだんに使った8種の多彩ないちごスイーツのほか、フレッシュベリーの盛り合わせやスコーン、キッシュも楽しめる贅沢なアフタヌーンティーセット。8種のスイーツには、ムースやモンブラン、フォンダンショコラのほか、フランス版ショートケーキ"フレジエ"や、ウィーンの伝統菓子"リンツァートルテ"など、パティシエが趣向を凝らしたスイーツを盛り合わせた。

■三井ガーデンホテル汐留イタリア街(都内)では、1日1室限定の宿泊プラン「恋したくなる部屋」を販売している。
同プランは、2014年8月から全国の三井ガーデンホテルで行っている、"特別なトマリゴコチを追求する"「ホテ活プロジェクト」の一環。 恋する気持ちを忘れてしまうほど日々頑張っている女性に、思う存分ときめいてもらい、恋する気持ちを後押しできればと考え企画したという。
同プランでは、"恋したくなる"大人の女性向け映画厳選8作品のDVDが見放題。同ホテルの女性スタッフが厳選した"大人の女性がときめく"恋愛マンガ5作品が読み放題。特別にデザイン・製作したベッドリネン、クッションの他、"ときめく"をコンセプトにデコレーションした部屋を用意した。
特典として、芝大神宮の良縁祈願守り「千木筥」を進呈。さらに、同プランを利用し、宿泊から1年以内に恋人と2人で宿泊した場合、同ホテル1階のイタリアンレストラン「ラ・マレーア」のディナー(イタリアンブッフェ)招待券を進呈する。

■カンデオホテルズが、大阪・ミナミの東心斎橋に2017年にオープンする。
建設地は堺筋に面し、地下鉄長堀橋駅と日本橋駅の中間に位置。地上17階建て、496室で、最上階には露天風呂を設ける。延べ床面積は約1万5千平方m、客室の面積は15~38平方m程度。訪日外国人など観光客の利用を多く見込み、全ての客室をダブルかツインとする。宿泊料金は未定。12月中に着工し、2017年夏の開業を予定している。

■「HOTEL the M INNSOMNIA akasaka」(都内港区)が、来春オープンする。
現在「ホテルアバンシェル赤坂」として営業されているホテルがリブランドしてオープンするもので、ソラーレホテルズの最上級ブランドとなる。
コンセプトは、「TWENTY FOUR/眠らないホテル」。赤坂は、日本でも有数の繁華街であり、ビジネスの主要な場でもあることから、「眠らない街」に集う人々に「睡眠が主な施設機能ではないホテル」を提案する。
「INNSOMNIA」は、「INN(ちいさなホテル)」と「INSOMNIA(眠れない人)」という単語をアイロニカルに組み合わせたネーミングで、ターゲットは主に、東京在住、大人の時間を楽しみ、自分のライフスタイルを重視したい20~40代前半の男性を想定。ゲストのライフスタイルの延長線上にある「ワーキング」「キッチン」「フィットネス」をテーマにした、仕事もプライベートも楽しむ都会の「自由時間」を演出する3つのスペシャルルームをつくった。ホテル内には京都発のスペシャルティコーヒーのプロフェッショナル「Unir(ウニール)」が東京初出店する。

■門司港ホテル(福岡県北九州市)は、1998年の開業以来初となる大規模改装をおこなう。
米国式のステーキレストランが今月オープンしたのを皮切りに、来年4月までにチャペルや客室、ロビーを改装する。従業員の制服も一新した。同ホテルは、ケン・コーポレーションが今年2月、北九州市の第三セクター、門司港開発から経営を引き継いでおり、国内外の高級ホテルの運営ノウハウを生かし、主にアジアからの訪日外国人観光客の利用拡大を目指すという。

■宮古島では2017年度までに、最大で約2800室、20棟の宿泊施設の新設が計画されている。
宮古島でリゾートを運営するユニマットプレシャスが計画しているもので、計画通りに完成すると、現在の宿泊施設と合わせて部屋数は約3400室となり、国内最大級の規模になる。
現在は、宮古島の約330万平方mの敷地内で、ヴィラや高級リゾートホテル、コンドミニアムなどの形態で「ザ シギラ」「シギラベイサイド スイートアラマンダ」「ホテルブリーズベイマリーナ」「ウェルネスヴィラ ブリッサ」の4ホテルを運営している。宿泊施設の総部屋数は585室。敷地内にはゴルフ場や温泉施設もある。
今回の計画によると、17年度内に全20棟のホテルを完成させる予定。ただ、建設業者の人手不足などの問題が全国的に深刻化する中、計画通りに進むかは現段階では見通せない状況だという。

■都内・渋谷駅近くの宮下公園が整備されることになった。
渋谷区議会本会議で可決され、民間企業に区有地が貸し出され、3階建ての商業施設の屋上に公園を整備する。17階建てホテルも併設される。2020年東京五輪・パラリンピックに向けて区内の宿泊施設不足を和らげるためで、19年夏の開業を目指すという。
宮下公園は1953年に開園。JR山手線と明治通りに挟まれた約1万平方mの細長い敷地で、現在は1階部分が駐車場、2階部分に公園がある。フットサルコートやスケートボード施設を備え、デモや集会などの集合場所に使われることも多い。計画では、公募で選んだ三井不動産に土地を30年間貸し、同社が商業施設とホテルを新設。商業施設は3階建てで飲食店や駐車場が入り、屋上にフットサルコートやカフェなどを備えた公園、公園の原宿駅寄りに客室200程度のホテルが併設される。2019年度中の開業を目指す。

■スターウッドホテル&リゾートは、ドイツのベルリンに本社を置く「デザインホテル(Design Hotels AG)」とのパートナーシップを拡大し、「デザインホテル」がスターウッドの11番目のブランドになる。
「デザインホテルAG」は、独立系ホテルとリゾートの約300軒が参加する団体。2011年にスターウッドが過半数の株式を取得していた。今回の提携強化で、デザインホテルに加盟するホテルが、スターウッドのウェブサイト、モバイルアプリ、世界中のカスタマーケアセンターを通じて予約できるようになるという。また、ロイヤリティプログラム「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」会員は、宿泊でスターポイントの獲得が可能になるほか、会員特典を受けることもできる。これにより、デザインホテルはスターウッドのセールスやロイヤリティプログラムを活用することができ、スターウッドはSPGのプログラムをアピールすることでブランドイメージの強化に繋げたい考え。
最初の提携ホテルは「グラマシー パーク ホテル」(米・ニューヨーク)や「エレミト」(イタリア・ウンブリア)などで、来年初めには約40軒のホテルが予約可能になる計画だという。

■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)では、今月から来年3月末まで、客室の全面改装工事をおこなう。
今年4月から「彩色兼美」をテーマに彩豊かで魅力的な「島根」をホテル全体で表現する改装に着手してきたが、4月~6月の、1階ロビー・フロントの改装に続き、今回の客室改装も「島根」をイメージしつつエクセルブランド基準の設備変更、現状のスペックからの変更による顧客満足度の向上、外国人観光客への対応を目的に、シティホテルクラスへの客室整備を実施する。島根県を代表する「出雲」「石見」「隠岐」の3つの地域をイメージしたデザインとカラースキームによるフロア展開と日本の礎となる歴史を感じる場を「和」のテイストで表現するという。

■リッチモンドホテルプレミア浅草インターナショナル(都内台東区)が12月17日、グランドオープンする。
同ホテルは、リッチモンドホテル初のインターナショナルブランドで、「革新~浅草に新しい流れを~」をコンセプトに、観光やビジネス、インバウンドまで多様なニーズに対応した新たな取組みを展開する。
ホテル内のレストラン「プレミアラウンジ」では、ハラル認証を取得し、和食・洋食各2種類のハラルミールBOXを販売。他にも、5ヶ国語の多言語対応コンシェルジュの配置や、ムスリム観光客向けにホテル内に手足を洗い清める水場を設置するなど、訪日観光客の受入れ機能を強化している。また、1階~4階には商業施設「まるごとにっぽん」が開業の予定。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/178-ff57cfd3