サータのベッドが大人気のホテル業界のニュースとは? - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

サータのベッドが大人気のホテル業界のニュースとは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルコンチネンタル府中(都内府中市)にあるカフェ&バー「コルト」では、競馬カクテルを提供している。
府中は競馬の町。同ホテルは府中競馬場に近いことから競馬レースに因んだオリジナルカクテルを用意。全国のレースや名馬に因んだカクテルはバーテンダーが作り出すオリジナリティあふれる至極の1杯。縁担ぎや勝利の美酒など全国の競馬ファンから熱い支持を受けているオリジナルカクテルだという。
ジャパンカップや毎日王冠、天皇賞、オークス、NHKマイルカップなど、ほぼ全てのレースのオリジナルカクテルを網羅しており、お客の口に合うようバーテンダーが調整してくれる。競馬カクテルは毎月更新され、ちなみに今月の競馬カクテルは、中山金杯・シンザン記念・日経新春杯・アメリカJCC・根岸ステークス。各レースに因んだカクテルを用意している。

■ハイアットリージェンシー東京(都内新宿区)では、2月1日より、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を導入する。
Pepperの法人モデル「Pepper for Biz」で、鉄道や百貨店業界などではすでに「Pepper」による顧客対応が始まっている。
「Pepper」を単なる館内案内やおすすめ情報を案内する接客係ではなく、改修工事などの際に生じるお客のストレスを緩和させたり、人型ロボットに接するのは初めてという人に、そのふれあいをエンターテインメントとして楽しんでもらえるような特別な役割の担い手として導入。「Pepper」は液晶画面を活用しつつ、ロビーフロアを訪れるゲストとの積極的なコミュニケーションを行うという。
さらに、将来的には、「Pepper」の正確な視覚機能と広い視野を活用し、フォトスポットであるロビーで、シャンデリアをバックに「Pepper」が記念写真を撮影してお客のスマートフォンに転送するなど、外国人にも対応できる独自のアプリケーションを開発し、さまざまなサービスも展開する予定。

■レゾネイトクラブくじゅう(大分県竹田市)では、バレンタイン&ホワイトデーにあわせ、カップル限定プランを販売する。
旅行口コミサイト「Find Travel」の「美しすぎる星空スポット」で、全国第2位の評価を獲得した久住高原に位置することからも、天空の星空のもと、2人だけで過ごすロマンティックなひとときを提供する。
プラン名「バレンタインプラン~星空と共に バレンタインをレゾネイトで過ごす~星空観察付き」「ホワイトデープラン バレンタインのお返しに~ホワイトデーをレゾネイトで過ごす~」では、この星空を客室から眺めることのできる「展望テラス付きゲストルーム」を用意。希望者には、星空案内人による「星空観察会」へ招待するという。また、「カップル限定二人に嬉しい2大特典付プラン 洋食 貸切湯60分無料&レイトチェックアウト12時」「カップル限定 二人に嬉しい2大特典付プラン 和食貸切湯60分無料&レイトチェックアウト12時」では、予約時に、ディナーを、暖炉の柔らかなぬくもりに包まれたレストラン「メテオ」での洋食コースか、洗練された日本食レストラン「和心」での会席料理から選択可能。さらに、自慢の温泉の貸切や、翌日12時までのレイトチェックアウトなど、ゆったりとふたりの時間を満喫できる特典付きとした。販売期間は、2月1日~3月14日。

■スターウッドホテル&リゾートは、2015年の1年間に開業したホテルの数が、過去最多の105軒になったと発表した。客室数は30か国、約2万2500室にのぼる。
新規契約数では、前年比26%増の220軒のホテルとマネジメント及びフランチャイズ契約を契約。6年連続で過去最高を更新した。開業および契約とも、成熟市場と新興市場の双方で成長。スターウッドのブランドへの切り替えが増加しているのがその理由で、2015年に開業したホテルの3割はリブランドだったという。
契約件数のうち、「ミドルマーケット」カテゴリのホテルが50%強で最多。特に「フォーポイント」が最大規模になったという。「ラグジュアリー」カテゴリでは、「ラグジュアリーコレクション」「セントレジス」「Wホテル」で40%増の29軒を契約。今後はドバイ、モルディブ、上海などでの開業など、世界各地での需要を見込んでいる。
「アッパーアップスケール」カテゴリに位置する「シェラトン」は、40%増の契約件数となった。2015年第2四半期に開始した最新ブランド「トリビュートポートフォリオ」も、16軒の運営・契約を行なった。
スターウッドホテルは、昨年11月に米マリオットホテルによる買収に合意している。2016年中には手続きが完了する予定。

■ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(沖縄県那覇市)が7月1日に開業する。
これは、米ヒルトン・ワールドワイドが「ホテル日航那覇グランドキャッスル」を経営する琉球ホテルリゾート那覇と運営受託契約を締結し、「ダブルツリー」として新たにオープンさせるもので、従業員の雇用は継続し、2019年をめどに全面改装もおこなう予定だという。
ホテルは1973年に開業、地上20階で客室総数は333室。現在、オークラニッコーホテルマネジメントが運営している。
円安や航空路線の増便を追い風とした訪日外国人の増加による沖縄の観光産業の成長を見込んでおり、今後の国内客の増加も期待する。

■SHIBUYA HOTEL EN(都内渋谷区)が2月5日にオープンする。
代々木公園から徒歩圏内の渋谷の中心部にオープンする「SHIBUYA HOTEL EN(シブヤホテルエン)」。開発コンセプトは、"Something Happens!?"。日本の文化、渋谷のポップカルチャー、映画のワンシーンのような演出。たくさんのワクワク、ドキドキ、驚き、意外さ、発見を仕掛けている。2~9階が客室階で、それぞれのフロアデザインコンセプトは「漫画」「手ぬぐい」「あじき路地」「北斎赤富士」「能舞台」「千本鳥居」「森羅万象」「和」。各フロアごとに、木・石・ブロックを施した、趣の異なる2種類の部屋を用意。英国のアロマブランド「アロマセラピーアソシエイツ」のアメニティ、「祇園辻利・宇治玉露」や厳選したコーヒーなど、贅沢な設備で寛ぎのひとときを提供する。

■ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(都内千代田区)が7月27日にオープンする。
「赤プリ」の愛称で親しまれた旧グランドプリンスホテル赤坂の跡地に開業する新ホテルで、最上級の部屋の基本料金を1泊59万円に設定した。最も安い部屋でも1泊6万円とし、グループ最高クラスのホテルにするという。
ホテルは、オフィスや商業施設も入る地上36階建てのビルの30~36階に入り、客室数は250室。米スターウッドホテル&リゾートワールドワイドと提携し最高級カテゴリーに位置付け、欧米やアジアの富裕層を取り込みたい考え。

■ユニゾイン札幌(札幌市中央区)が開業した。
客室は224室。運営するユニゾホールディングスにとっては北海道初進出となる。JR札幌駅と大通のほぼ中間に立地し、札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)から徒歩1分の利便性を売りにする。
天井高を一般的なビジネスホテルより20~40cm高くすることで開放感を増し、観光需要にも対応できるようにした。札幌では訪日客の急増でホテル不足が目立つが、市保健所によると新築ホテルの開業は2013年2月のベッセルイン札幌中島公園のオープン以来、3年ぶりだという。

■プレミアホテル中島公園札幌(札幌市)が4月1日にオープンする。
現「ノボテル札幌」の客室を全面リニューアルし、新たにリブランドオープンするもので、プレミアホテルグループの新たなホテルブランド「プレミアホテル」の第一号店となるもの。同ブランドは、同グループのトップブランドである最上級シティリゾートを対象とした「プレミアホテル-TSUBAKI-」に続く、シティホテルを対象としたブランドで、今後この2ブランドを筆頭に「プレミアホテルシリーズ」としてブランド展開および施設数拡大を予定しているという。

■第2次大戦中の収容所を高級ホテルにしようとする計画が物議を醸している。
これは、東欧バルカン半島の国、モンテネグロで、第2次大戦中に強制収容所として使われた19世紀の要塞を高級リゾートホテルとして整備する計画を同国政府が承認したもので、元収容者の親族からは怒りの声が上がっているという。
再開発計画の対象となっているのは、アドリア海に面した人気観光地コトル湾に浮かぶマムラ島の旧要塞。先の大戦中にイタリアのファシスト政権が強制収容所として使用し、収容された2000人以上の内80人が処刑され、50人が劣悪な環境下で餓死したといわれる。
モンテネグロ政府はこのほど、スイス・エジプト系企業オラスコムと、この要塞の49年間の賃貸借契約を締結した。1500万ユーロ(約19億円)を投じて、スパやマリンスポーツ施設を併設した高級ホテルに生まれ変わらせる計画。
ホテルには元収容者を追悼する記念施設も設けられるという。しかし、元収容者の親族らは、島の暗い過去を踏まえれば計画は不適切だとして強く反対しており、「歴史の軽視だ」「史跡として公開するべき」などの声も上がっているという。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/184-b5b3d766