ホテル業界で起きている最近の話題まとめ | ホテルや旅館業界のニュース - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテル業界で起きている最近の話題まとめ | ホテルや旅館業界のニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■昨春に閉校した代々木ゼミナール京都校の跡地に、小田急電鉄がホテルを開業する。
総額50億円を投じて代ゼミから土地と建物を買収、全面改装して今年11月のオープンを目指すという。京都校は東本願寺北の烏丸通沿いに立地し、地上5階、地下3階で延べ床面積は6627平方m。1988年に開校したが、少子化による生徒減少などで昨年3月に閉鎖された。
小田急によると、建物の外観は変えず、客室39室のほか、レストラン、カフェを備えたホテルに改装。京都校北隣では、不動産管理を手がける子会社が2010年から「ホテルカンラ京都」(29室)を開業しており、改装後は一体運営する考え。平均単価は約3万5000円を見込んでいる。

■アートホテルズ札幌(札幌市中央区)は、豚肉などの摂取が禁じられているイスラム教徒(ムスリム)に配慮した海鮮丼や懐石料理などの提供を始めた。
2月5日開幕の「さっぽろ雪まつり」も見据え、ホテル内に礼拝所も開設した。イスラム圏からの観光客への対応を強化し、幅広い国・地域からの誘客につなげる狙い。
同ホテルは2012年、イスラム教の戒律に従った食事を提供することを示す「ハラル認証」を取得していたが、毎年経費がかかることなどから、現在は認証の延長を行っていない。一方、来年2月に札幌、帯広で冬季アジア大会、20年に東京五輪が開かれ、来道するムスリムの増加が予想されるため、これまでのノウハウを生かし、独自に対応を強化することにしたという。
ムスリム向けの料理はアルコール由来成分や豚肉を使わず、同ホテルのレストラン「北海和匠仲じま」で提供している。ランチは海鮮丼と天丼の2種類、ディナーは刺し身や揚げ物など8品のハラル御膳など3種類。ホテル2階には礼拝所も設けた。

■着ていた服と、泊まったホテルの壁紙が、かぶってしまった女性がNET上でちょっとした話題となっている。
たまたまチェックインしたホテルで、女性が着ているシャツが、ホテルの廊下の壁紙と全くのお揃いになってしまったのだという。これには本人も困惑顔。滅多にない偶然が話題となり、複数の海外メディアでも取り上げられるほどに。同投稿の閲覧数は400万件に迫る勢いで、「壁に同化してみて欲しい」「靴をカーペットの柄に合わせたら完璧」「私ならすぐに着替える」「彼女はすぐにでもチェックアウトしたいのでは?」・・・等々といった、さまざまなコメントが寄せられている。

■記録的な大雪に見舞われた米・ニューヨークに、一泊200ドルという「Boutique Winter Igloo(冬のブティックかまくら)」が登場し、ちょっとした話題となった。
これは、Airbnbという宿泊施設予約サイトに掲載された一風変わった宿泊施設で、"オーナー"が記録的な猛吹雪をものともせず"建設"した。
「Airbnb」とは、2008年8月に米・カリフォルニア州サンフランシスコで創業した世界中のユニークな宿泊施設をネットや携帯などで予約できるウェブサイトで、世界192カ国の3万3,000都市で80万以上の宿泊施設を提供している。
ブティックホテルというとラグジュアリーなホテルを思い浮かべるが、こちらの「ブティックかまくら」は、もちろん雪でできている。場所は、ブルックリン地区に位置し、カップルでも宿泊できるようにダブルベッドとし、宿泊料金を一晩200ドル(約2万3,000円)と設定した。
現在は、残念ながら、Airbnbで宿泊予約ができなくなっているが、これは、同施設が宿泊基準を満たしていないため、Airbnbから削除されてしまったためだとか。

■ウェスティンホテル東京(都内目黒区)は2月1日、インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」内に、スペインバルを思わせる「T's Bar(ティーズバー)」をディナータイム限定でオープンする。
自慢は「ザ・テラス」のインターナショナルな料理を好きなだけ味わえる「アペタイザーブッフェ」。サラダバーを含む、豊富な種類のアペタイザーを用意している。また、同ホテルのヘッドソムリエが厳選した世界各国からのワインをフリーフローで楽しめる「ワインマーケット」には、赤ワイン・白ワイン・スパークリングワインなど、10種類のワインをラインナップ。その他、各種アラカルトメニューや、季節ごとのドリンクも、希望に応じて提供する。

■品川プリンスホテル(都内港区)は、カップルが互いの愛を確認する質問に挑戦しながら食事を楽しむ「Love クエスチョンディナー」プランをメインタワー最上階の「トップオブシナガワ スカイダイニング」で、また上司や同僚への義理チョコ代わりに飲み会を楽しむ「バレンタイン&ホワイトデーチョコ鍋飲み会」プランをアネックスタワー1Fの「和食 ななかまど」で、2月8日~3月14日まで販売する。
「Love クエスチョンディナー」プランでは、窓外に都内の夜景が広がる中、互いに関する質問を書いたカードを食事が進むごとに交互に渡し、回答しながら互いの愛を再確認する。質問をきっかけに会話を楽しめるので、カップルや夫婦にもおすすめだとか。
また、同僚同士でチョコレート購入を悩む女性も多いこのシーズンに、義理チョコを渡すよりも飲み会で親睦を深めてもらおうと飲み会プランを用意した。プラン料理の最後には、溶かしたチョコレートソースに、マシュマロやフルーツのほかトマトなどの野菜をディップして味わう「チョコ鍋」が登場する。変わり鍋で会社の同僚と会話を楽しめるほか、スイーツ好きの女性同士の女子会にもおすすめ。

■三井ガーデンホテル仙台(仙台市青葉区)は、宮城県気仙沼市の帆布製品工房「GANBAARE(ガンバーレ)」とコラボレーションした宿泊プランを販売している。
客室はツインタイプ。ベッドやクッションなどにガンバーレが製作したカバーを使う。いずれも気仙沼市の観光PRキャラクター「ホヤぼーや」とガンバーレのキャラクター「フカヒレちゃん」を描いてある。窓や鏡にもキャラクターのシールを貼り、室内を明るい雰囲気に仕上げた。宿泊者には、帆布を使ったガンバーレ製のランチバッグとティッシュケースを1人1セットずつプレゼントする。
ガンバーレは、東日本大震災で被災した縫製職人らが2011年6月に設立。同ホテルが復興支援の一環としてコラボレーションを提案したという。期間は7月31日宿泊分までで、1日1組限定。

■渋谷東武ホテル(都内渋谷区)は、全客室をリニューアルオープンした。
客室は、シングルルーム(11平方m)、ゆったりツイン(26平方m)、スタンダードツインルーム(20平方m)、セミダブルルーム(15平方m)、ダブル(17平方m~20平方m)の全205室。朝食は6時30分~10時に提供、和定食3種類・洋食プレート3種類から選択できる。

■里山の別邸 下田セントラルホテル(静岡県下田市)は、1室だけの貴賓室・庭園付露天風呂客室DXスイート(部屋名 ; 北湯ヶ野)のリニューアル工事を完了した。
コンセプトは「わたしの別邸」。同ホテルのシンボル客室としてリニューアルしたという。露天風呂と内風呂を全面的に改修し、ひば製の露天風呂はより広く、内風呂は十和田石の風呂に仕上げた。
今回リニューアルした同客室(約100平方m「くつろぎの居間」「お食事の間」「寝室」)内には、12畳と8畳の二間続きの和室、ベッドを設えた寝室(床暖房を採用)を配置。ウッドデッキにある露天風呂は檜製で四季の移ろいを感じながらの温泉浴が楽しめるほか、内風呂もあるので、好きなスタイルで自由気ままに楽しめるとしている。

■ホテルナクアシティ弘前(青森県弘前市)は、新客室「キングベッドルーム」を設置した。
同客室は、ダークブラウンの家具とベージュのカーペットを基調とした、落ち着いた雰囲気の22平方mキングベッドルーム。幅220cmのゆとりあるベッドは、添寝のこども連れの旅行や、出張でもゆったり休みたいビジネスマン向け。広いベッドの客室で、ゆったりホテルステイを楽しめる。
その他、客室の設備には、フラットテレビ、冷蔵庫、ヘアドライヤー、自動モーニングコール、エアコン、加湿器、PAY-TV、湯沸しポット、シャワートイレ、カードキーシステム、空気清浄機などを設置している。朝食は、2階レストランで和洋約50種類の料理をブッフェ形式で7時~10時に提供。厳選した地元食材を使用し、郷土の味覚、県民の定番料理から、健康志向の定番メニューまで用意した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/185-78839381