業界の最新ニュース - ホテルのインテリアをご家庭に - ホテル&旅館 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

業界の最新ニュース - ホテルのインテリアをご家庭に - ホテル&旅館

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(都内港区)では、全レストラン&ラウンジで、昨年好評だった春夏限定フルーツビール、サンクトガーレン社の「湘南ゴールド」を今年も6月末日まで提供する。
湘南ゴールドは神奈川県が12年をかけて開発した、皮がレモンのように黄色いオレンジで、未だ県内でも入手困難な稀少なフルーツ。他のオレンジ類を圧倒するほどの華やかな香りが醸造担当者の目、ならぬ鼻に留まりこのビールが誕生したといわれる。華やかな香りを最大限ビールに活かすため、果汁だけではなく皮も実も丸ごと果実が使われ、アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用しているため、ジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じることができるという。
インターナショナル・ビアコンペティション(国際ビール大賞)でのフルーツビール部門で、4回日本一に輝いたビールが味わえる企画。

■米・マリオットインターナショナルが、米スターウッドホテルズ & リゾーツワールドワイドを買収する案が、両社の株主総会で承認された。
今回の買収で、約5,700か所の施設を展開する世界最大のホテルチェーンが誕生する。買収額は3月末時点で約133億ドル(約1兆4千億円)相当。
両社が展開するホテルの客室数は2月時点で計約111万室となり、首位のヒルトン・ワールドワイド(約75万室)に大差をつける。宿泊などに応じて特典を得られる会員数は7,500万人規模になるという。
外国人旅行者の増加を追い風に日本でもホテルの拡大を進める方針で、顧客獲得競争が激化するものと思われる。

■ザ・リッツ・カールトン沖縄(沖縄県名護市)では7月1日から「プレミアム・サマー・エクスペリエンス2016」プランを販売する。
昨年、一昨年と好評を得た同プラン。宿泊ゲスト専用ビーチスペース、スパやレストランでの特典内容はそのままに、今年はプラン専用「プレミアムラウンジ」の内容を更に充実させた。
特典は期間・室数とも限定で、利用も同宿泊プランから予約した限られた人だけ。9月19日まで。

■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)のテイクアウトショップ「グルメブティックメリッサ」では、母の日向け商品として、プレゼントボックス型のケーキ「Dear ディア...」(10,800円)を含むケーキ3種類を4月25日から販売する。
繊細なデコレーションを施したプラスチックチョコレート(ホワイトチョコレートに水あめを混ぜたもの)のプレゼントボックス型のケーキで、フタの部分を開けると苺などのフルーツがトッピングされたケーキが現れる。ボックスの下の部分はホワイトチョコレートのボックスに、ホワイトチョコレートのムースを入れており、中心部にはミントのムースと苺のムースを2層に重ねた。そのほか、母の日向け商品としてカーネーションの花をイメージした食べきりサイズ(直径約6cm)のケーキ「メルシーママン」(594円)、家族で切り分けて味わえる直径約12cmの「母の日生デコレーションケーキ」(4,320円)を販売する。5月8日までの期間限定。

■志摩観光ホテル(三重県志摩市)では、5月下旬の伊勢志摩サミット開催後の6月7日、一般向けにリニューアルオープンする。
昨年5月から休業していたクラシック棟を中心に、改装と耐震の工事に66億円を投じたという。クラシック棟は、127室から114室に減らし、1泊2食付きで1人税込み4万5,300円からの「アンバサダースイート」を新設。34あった和室は、すべて洋室に変え、ゲストラウンジも新たに設ける。開業当初からある旧館には「カフェ&ワインバー」を設置。全室スイートのベイスイート棟では、エントランスロビーを改装する。

■中部国際空港の周辺にホテルの開業が相次いでいる。
空港島内では東横インが500室規模の客室で新棟を5月に着工する。東横インはすでに空港島内に個人向けの「オレンジサイド」と団体向けの「グリーンサイド」、約1000室を営業しており、隣接地に新棟を建設する。現在は団体客向けの大型バスの駐車スペースとして利用している土地を活用、地上13階建てのホテルを建てる。5月下旬に着工し、来年5月の完成を目指す。また、中国の春秋航空は25日、名鉄「常滑」駅前で日本企業から買収していた「スプリングサニーホテル名古屋常滑」を全面開業。エレベーターを増設し、レストランも拡張した。サンフロンティア不動産と共同で展開する同ホテルは、同社グループにとっても海外で初の開業で、中部空港周辺で今後も新規立地の可能性を探るという。
昨年以降、中部空港には中国や台湾などアジアの格安航空会社(LCC)が大量に就航。国際線定期便数は週350便を超え、2005年の開港以来の最高を更新している。これまで外国人の受け皿となってきた名古屋市内のホテルは予約が取りづらい状況が続いているといい、空港周辺に高い需要があるとみられている。

■ホテルアラマンダ青山(都内港区)が6月1日に開業する。
客室は、クラシカルなインテリアで揃えた上質で落ち着きある空間で、142平方mと広々としたロイヤルスイートから、秩父宮ラグビー場を一望するスタジアムスイート、一人でも気軽にゆったりと滞在できるスタンダードまで7タイプを用意。エレベーターは、宿泊のフロアだけに停止するシステムのルームキーを採用し、セキュリティとプライバシーにも配慮。大人の隠れ家のように、静かでゆったりとしたプライベート感ある滞在を楽しめる。

■ホテルニラカナイ西表島(沖縄県八重山郡)が再オープンした。
「リゾナーレ西表島」として星野リゾートに運営を委託していた同ホテルは今回、直営形態に変更した。再オープンを記念して西表島の魅力を体感できるエコプログラムメニューの提供を始めた。プログラムは、「クーラの滝」までのジャングルトレッキングを体験する「朝のジャングル探検」、ホテル前のビーチで星空と星のエピソードなどを聞く「星空観察ツアー」、ホテル近郊をゆっくり散歩しながら自然観察をする「いりおもて ゆくるウォーク」の3コース。いずれも面積の9割を亜熱帯の原生林で覆われた西表島ならではの自然を楽しめる内容で、期間中に宿泊しているゲストは1コースを無料で体験できる。同ホテルアクティビティデスクで受け付ける。6月30日まで。

■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)は、全室の改修を完了し、リニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、島根県を代表する「出雲」「石見」「隠岐」の3つの地域をイメージしたデザインとカラーによるフロア展開を実施。
全室禁煙(喫煙ブースを4階・7階に新設)とし、基本のシングル全室にワイドダブルサイズのベッドを導入、ユニットバスも改修した。一部のツインは補助ベッドでトリプル使用可能とした。さらに、好評のレディースフロアには全室ナノイー発生器を完備した。

■ビクトリアホテル(沖縄県那覇市)がオープンした。
同ホテルは、旧ホテルビクトリーが新ホテル名でフルリニューアルオープンしたもので、現在、「2016年4月フルリニューアルオープン記念特別価額」で、ツインルームとセミダブルルームを提供している。今回のリニューアルでは、全室をフルリフォームし、全館禁煙とした。

■くれたけインプレミアム名古屋納屋橋(名古屋市中村区)が2017年秋に開業する。
JR西日本不動産開発が建設するもので、運営は東海地方を中心にホテルチェーンを展開する「呉竹荘」に委託する。
地上14階建て、166室。名古屋駅から徒歩14分の広小路通沿いに位置し、27年のリニア中央新幹線開業に伴う名古屋駅地区の活性化を念頭に、ビジネスや観光の需要を見込む。

■天橋立宮津ロイヤルホテル(京都府宮津市)は4月28日、館内の一部施設をリノベーションオープンする。
同ホテルでは、第1期、第2期、今回の第3期でも、「迎える・寛ぐ・楽しむ」を大切に、「Break through ~夢を魅せる 新たな世界へ~」をコンセプトにリノベーションしている。2012年12月には、ロビーチャペルやウェディングサロンを新設し、エントランスホールやラウンジのリノベーションをおこなった。また開業20周年を迎えた2014年4月には、「Thanks Guest DRAMATIC STORY」をテーマに、独立型チャペル「Lovista(ラヴィスタ)愛の展望」を新設し、2階レストラン「四季」には景色を楽しみながら食事ができるカウンターを設けた。第3期となる今回も「上質なリゾート空間」をデザインコンセプトとして館内のリノベーションをおこなう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/196-5f22a656