ホテル・旅館・宿泊施設、支配人マネージャー向け、ためになるニュース - ホテルのベッド/インテリアをご家庭に - - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテル・旅館・宿泊施設、支配人マネージャー向け、ためになるニュース - ホテルのベッド/インテリアをご家庭に -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ポルトガル・フンシャルに、サッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドのホテルがオープンした。
ホテル運営の「ペスターナ・ホテル・グループ」と提携し、ホテル名は、ロナウド自身のイニシャルとユニホームの背番号にちなんで命名した「CR7」。
フンシャルは、マデイラ諸島の都市で、ミゲル・アルブケルケ市長は、ロナウドに敬意を表して、地元の空港名を同選手の名前に変更すると発表した。
「CR7」は、今年中にも2軒目がリスボンにオープンすることになっており、2017年にはマドリードと米ニューヨークにも建設されるという。

■ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート(鹿児島県鹿児島市)に、宴会場を使ったお化け屋敷「戦慄の館」が期間限定でオープンする。
「暑い夏を一気に涼しく」をテーマに、同館が夏のイベントとして初めて企画するもの。「亡霊たちがさまよう呪いの場」として存在する「戦慄の館」と、それにちなんだ料理を振る舞う「お化け屋敷バイキング」を用意する。食べ放題のバイキングには、「若鶏手羽先の悪魔風」「血の池ペンネ」「魔女のスープ」「溺れる魂」など、ホテルシェフによる創作ホラー料理が30種類以上並ぶ。開催期間は、8月12日~14日。

■ヒルトン東京お台場(都内港区)で8月11日、子どもたちがホテルの職業体験をできる「SUMMER FAMILY EVENT ~city escape in ODAIBA~」が行われる。
豪華ブッフェとセットなので子どもだけでなく大人も楽しめ、夏休みの思い出作りにぴったりのイベント。
一流ホテルで働くプロのシェフやスタッフのレクチャーのもと、「ミニパフェデコレーション」「のりまきまきまき」「お土産用クッキー作り」「ミニフラワーアレンジメント作り」などの職業体験ができる。クッキーやフラワーアレンジメントは持ち帰り可能。この他にもベットメイキングやテーブルセッティングなど、無料で体験できるコンテンツも用意されている。
ブッフェはフリードリンク制で、同ホテル厳選ワインなども提供。さらに食事中にはマジックショーが開催され、プレミアムシートからはステージ正面の臨場感あふれる席でショーを見られる。

■ホテルメトロポリタン仙台イースト(仙台市青葉区)が2017年夏に開業する。
客室数は282室で、JR東日本グループのホテルとしては初めて全室禁煙とした。14階建てで、5階以上が客室層、全体の約6割に当たる173室がシングルルーム。ベッド幅は160センチで、駅西口のホテルメトロポリタン仙台のベッドよりも20センチ広い。全室でバスルームとトイレを別にし快適性を高めた。3階にはレストランを配置。4階には宿泊者専用のラウンジを備えて観光情報などを提供するほか、外国人観光客からの要望が多いフィットネスルームも設ける。1、2階は商業施設が入る予定。
ホテルのコンセプトは「東北六感 SENSE OF TOHOKU(センス・オブ・東北)」。東北のゲートウエーにふさわしいホテルを目指し、地域性が感じられるインテリアデザインを採用するなどした。西口のメトロポリタン仙台と同様、仙台ターミナルビルが運営する。シングルルーム数をメトロポリタン仙台より約2割増やし、すみ分けを図ったという。

■日本初の「刑務所ホテル」が誕生する可能性が出てきた。
場所は、1908年に建造された奈良少年刑務所で、明治政府が全国につくった「五大監獄」のひとつ。唯一当時の姿を完全な形で留める建物。しかし、老朽化が進み刑務所としては今年度末で閉鎖することになった。そこで、法務省が、数年内に民間の資金やノウハウを活用するPFI方式で、ホテルとして活用する方向で調整に入ったという。建物を日本初の"刑務所ホテル"などに転用し利益は改修費用にも充てる考え。刑務所を改造したホテルは世界各地にあり、英国・オックスフォードにある世界初の刑務所ホテルは一泊約2万円から。かつての囚人用食堂はレストランに生まれ変わり、テラス席は運動場だった中庭にある。また、地下には当時のまま独房が残されていて囚人の気分を味わうこともできる。稼働率は9割を超えており、年間を通して観光客に人気だという。

■アパグループ(都内港区)は、カナダのホテルチェーンのコースト・ホテルズを9月に買収する。
アパが手がける北米のホテルは現在の1施設から40施設に拡大する。コースト・ホテルズは現在カナダと米国で39のホテルを展開する。客室数は約4,800室。アパは2015年11月に米国でホテルブランドを貸し出すフランチャイズ方式によって海外に進出している。
コースト・ホテルズの予約システムやポイントプログラムをアパホテルと共通にする。北米を訪れるアパの顧客が日本で利用するポイントや予約システムをそのまま使えるようにするという。アパのホテル数は国内外で約410施設に増える。今後もフランチャイズ方式を中心に台湾や韓国などでホテルを増やす予定。20年3月までに客室ベースで5割増やす計画。

■ホテル椿山荘東京(都内文京区)では今夏、地球の裏側で開催されるリオ五輪に合わせ、夜更かしを計画する人達に向けた宿泊プランを展開する。
22時以降のテレビ観賞を想定し、チェックイン後はまず仮眠を、20時半からレストランで夕食を楽しみ、22時以降は部屋でゆっくり過ごせる内容。夏休みの思い出作りに、"東京のホテルの楽しみ方"のひとつとして提案する。部屋は、15時からチェックインできる。通常は、窓の外の景色を楽しめるように準備して案内するところ、すぐに仮眠をとりたい人のため、カーテンは閉めたまま案内。夕食は、カジュアルレストラン「ザ・ビストロ」で提供している「カーニバル イン リオデジャネイロ~南米ブラジル トラディショナルメニュー~」。全4品からなるディナーコースで、ブラジル料理を、ザ・ビストロ風にアレンジして用意。その後、部屋には、ルームサービスでビール&おつまみをお届け。チェックアウトは翌日の12時。夜が明ける頃にはまた一眠りして、シャワーを浴びる時間もあり。ブラジル気分に浸る21時間の滞在を存分に楽しめるというプラン。

■ノルウェーにある「Juvet Landscape Hotel」は、公開中のSF映画「エクス・マキナ」の舞台となったホテル。
映画では、IT企業のCEOで、AI搭載のロボットを作った天才エンジニア、ネイサンの邸宅として使われた。
映画では、場所はアラスカという設定だが、撮影場所に選ばれたのは、オスロから車で6~7時間という、フィヨルドの美しいノルウェーの西部のこのホテル。モダンでミニマリスティックな佇まいは、個性的な登場人物にぴったり。まわりの自然を優先して建てられた、個別の7棟の建物から成り立っている。大きなガラス窓を隔てて見渡す限りに広がる景色は圧倒的。冬にはスキー、夏にはカヤックやいかだ、つりなどが楽しめる場所。近くには世界遺産になっている、西ノルウェーフィヨルド群、ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルドという、ノルウェーの観光名所もある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/211-9736363b