外国人宿泊客(インバウンド)にも人気の和テイストのホテルインテリアを簡単に実現できるサイト - ホテル備品販売 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

外国人宿泊客(インバウンド)にも人気の和テイストのホテルインテリアを簡単に実現できるサイト - ホテル備品販売

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■リーガロイヤルホテル(大阪市北区)では、ハロウィンをスペシャルケーキで盛り上げようと、「ハロウィンホラーナイト」(10,800円)を新発売した。
メレンゲやマカロンでできたお化けをトッピングしたチョコレートのムースケーキ(直径約12センチ、高さ約13センチ)に、ホワイトチョコレートで作ったカボチャのちょうちん「ジャック・オ・ランタン」をかぶせた。1日3個限定で、10月24日まで予約を受け付けている。
また、10月31日まで、コーヒーババロアで作ったまん丸な「くろねこ」や、ピンク色のチョコレートで覆った「おばけのぼうし」など6種類のケーキ(いずれも540円)を販売。

■ホテルJALシティ羽田東京ウエストウイング(都内大田区)がオープンした。
空港施設(株)が建設したホテルを竣工と同時にオリックス不動産が借り受け、「ホテルJALシティ」ブランドとして運営。これをオークラニッコーホテルマネジメントがサポートする形。
場所は、京浜急行電鉄の空港線で羽田空港へ向かう手前の穴守稲荷駅から徒歩4分に位置。2005年4月から運営している「ホテルJALシティ羽田東京」が徒歩1~2分程度、70mという至近距離にあり、ホテルJALシティ羽田東京と羽田空港を約10分で結ぶ無料シャトルバスはウエストウイングにも停車。羽田空港への利便性を意識したエアポートホテル。

■マリオットが石垣島に進出する。
場所は、島北西部、石垣市川平で、沖縄県内離島では最大の360室規模で、2019年12月の開業を目指し、2017年7月に着工する。ホテル名は「マリオットリゾート&スパ イシガキジマ」。国内で初めて、マリオット社が直営するホテルになるという。
敷地面積は約8万6千平方mで、宿泊棟のほか、コテージの設置を計画。建物の延べ床面積は約4万平方mで工事費は280億円。石垣島産業開発が建設する。
10年ほど前から川平湾付近でのホテル運営に興味を示していたマリオットは、川平区とも雇用の面などで協定を結ぶなどし、開発に向けて準備を進めてきた。
石垣島は2013年3月の新空港開港後、観光客が増加し、2014年に初めて100万人を突破し、外国からの誘客も伸びている。

■神戸北野ホテル(神戸市中央区)のダイニング「イグレック」では、1食で糖質量が40g以下の「ロカボ(低糖質)朝食」の提供を始めた。
北里研究所病院糖尿病センター長のアドバイスを受け、食材や調理法を工夫することで糖質量を40g以下に抑えたという同メニュー。糖質量40gはコンビニのおにぎり(精米白ご飯110g使用)の糖質とほぼ同量。40~60代の健康や美容の情報に敏感な女性をターゲットに据える。
ロカボは「緩やかな糖質制限」を指す言葉。糖質は三大栄養素の一つである炭水化物に含まれ、血糖値を上げる原因となるため、糖質を緩やかに制限することで血糖上昇を抑え、ダイエットなどの効果が期待されるという。
メニューには、ジュースやコンフィチュール、パン、生ハムなど12種類が含まれる。ジュースやコンフィチュールなど果物を使うメニューはなるべく糖質量の少ない種類を選び、砂糖ではなく低糖質甘味料で甘味を補った。メニューの中で一番糖質量が多いパンは小麦粉の代わりに大豆やふすま粉、アーモンド粉など糖質の少ない粉を使うなど工夫したという。

■京阪ホールディングスは、グループ内のホテル事業3社を10月1日に合併する。
京都タワー、琵琶湖ホテル、京都センチュリーホテルが合併して新会社「京阪ホテルズ&リゾーツ」に移行、人材や経営資源の配置を効率化し、収益拡大や経営基盤強化につなげる。
また、グループ内の別の事業である「ホテル京阪」のブランドを見直し、総合都市型ホテルは新ブランド「ホテル京阪グランデ」、それ以外は宿泊特化型の「ホテル京阪」とする。これにより、「ホテル京阪京都グランデ」「ホテル京阪京橋グランデ」の2ホテルが10月以降、新ブランドに変更される。
さらに、平成30年開業予定の京都駅前新ホテル計画も推進し、グループのホテル事業強化を図る。

■トレーラーハウスデベロップメントでは、旅館業法のホテル営業許可に対応可能なトレーラーハウスを開発した。
同社のXCUBE(R)シリーズは、車検付被けん引自動車として昨年はTOILET CUBEを開発し、埼玉県川越市の川越まつりで試験的に運用された。今回、HOTEL CUBEの開発に当たっては、設置場所の建築行政、消防署、保健所からの条件を満たし、(社)日本トレーラーハウス協会から出されているホテル営業許可に適合するトレーラーハウスの条件をクリアしたという。
ホテル営業許可に適合するトレーラーハウスの条件としては、「車検付トレーラーハウスであること。」「消防法の防火対象物の基準を満たしていること。」「保健所の基準を満たしていること。」がある。同社としては、法的な自動車であることを満たすために、車検の更新が可能なものにした。その他、防火対象物の基準を満たす為に、内外装、窓に国土交通大臣認定品を使用。また消防署と協議し、各部屋に無線式の自動火災報知機を装備した。
東京2020オリンピック等のイベントに向けた期間限定のホテル営業にも適し、イベントが終了したら、北海道から沖縄まで、どこにでも移動できホテル営業が可能。

■ヨドバシカメラが、JR大阪駅北側に商業施設やホテルなどが入る複合型高層ビル「ヨドバシ梅田タワー(仮称)」を建設する。
ホテルの客室数は約1,000室と、完成すれば大阪市内で最大級となる見込み。インバウンドの急増もあり、大阪市内ではホテルの新設・改装が相次いでいる。
同ビルは、地上34階、地下4階で高層階の9~34階がホテル、低層階の地下1階から地上8階が商業施設となる。入居するホテルは未定だが、運営ノウハウのある大手ホテルチェーンが入る見通し。ターミナル駅に近接する利点を生かしてインバウンドを取り込む。大阪市内のホテルは200室程度が多く、リーガロイヤルホテル大阪(984室)に並ぶ市内最大級となる。完成は2019年秋予定。

■北海道の函館駅前で、大和ハウスがホテルなど複合施設を開発する。
JR函館駅に隣接する約9800平方mの再開発地で、事業者を選定していた函館市の審査委員会が同社を事業者に選んだ。計画では大型ホテルや物販・飲食店が入った13階建て複合施設を建設し、2019年5月開業予定。事業費は約50億円と見込まれる。
複合施設は、延べ1万3千平方m。江戸時代の宿場をイメージした外観とし、ホテルの客室は約300室。長期滞在に対応し調理ができるキッチン付き客室も設ける。イベントを開催できる交流広場や約140台の駐車場も整備する。

■ソラーレ・ホテルズ・アンド・リゾーツは、「HATAGO-INN」という新たなブランドのホテルとして、福島県広野町にホテル進出を計画している。
建設予定地は東京電力福島第一原発の廃炉関連事業社が入居する「広野みらいオフィス」の南側で、敷地面積は約6,200平方m。重量鉄骨造り、地上7階建てで、客室数はシングルとツイン合わせて222室を予定。大浴場やレストランなども整備する。広野町としては、新たなホテルが全国から集まる復興関連事業者の関係者や旅行客の宿泊の受け皿になることを期待している。平成29年3月に着工し、30年3月の完成を目指す。

■米・アロフトホテルに、「Siri」で室温や照明を調節できる客室が登場した。
Starwood Hotels & Resorts Worldwide が、音声で制御できる特別仕様の客室を一部のAloft Hotelで提供すると発表。各客室に、カスタマイズされた「Aloft」アプリが搭載された「iPad」を備え、宿泊客がAppleのデジタルアシスタント「Siri」を使って、部屋の照明や室温を調整したり、地元の観光スポットを調べたりすることができる。
Siriがコンシェルジュとして機能するこの新たなレベルのホテルサービスは現在、ボストンのAloft Boston Seaportとカリフォルニア州サンタクララのAloft Santa Claraで開始している。この取り組みは、ホテル体験の革新を目指すAloftの「Project ; Jetson」の一環だという。
宿泊客は、設置されたiPadを使用してインターネットも閲覧できるようになっている。宿泊が終了すると、次の宿泊客のために端末はリセットされる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/216-bbeb4762