ホテルのベッドや寝具を,ホテル向けだけでなく,ご庭向けにも一台一枚からお届けするNET専門店がクリップ/今週の耳よりニュースまとめ - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテルのベッドや寝具を,ホテル向けだけでなく,ご庭向けにも一台一枚からお届けするNET専門店がクリップ/今週の耳よりニュースまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■旅館つるや隠宅(大分県由布市)は、公式キャラクター「千鶴」を設定した。
同旅館は、従来からアニメ関係の情報を多くツイートすることでも知られ、昨年の熊本・大分地震で多くの宿泊がキャンセルになった際も、直後からアニメファンや関係者が多く訪れて宿泊し助けられたという。そのため「何か楽しい事をお返しできないか」と、萌えキャラ「千鶴」を考案した。長い髪を一つに束ねて左前に垂らし、紫地に「鶴」の文字が入った衣装に、金地に白い鶴が描かれた前掛けを着けた仲居さん風の姿になっている。「千鶴」は20代という設定で、趣味は散歩とカメラだとか。職業はネット上で宣伝活動を行う電脳女将で、公式キャラとしてTwitterなどで旅館や観光情報の発信を行っている。オリジナルグッズも制作。「千鶴オリジナルA4クリアファイル」には、同旅館の玄関先を背景に、着物姿でお出迎えする「千鶴」が描かれている。

■京王プラザホテル(都内新宿区)では、ピーターラビットのスイーツ・パーティを開催している。
作者ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念したスイーツブッフェで、「うさぎの森でベリー摘み~」を副題に、ピーターラビットの世界観を表現した「トムのねこまきだんご」をはじめ、甘酸っぱくて可愛らしいベリーのスイーツ。
オールデイダイニング「樹林」で6月30日まで。

■ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市北区)では、ザ・ロビーラウンジで、スイス高級機械式時計メーカー「フランク ミュラー」による期間限定のアフタヌーンティーを提供する。
チョコレート製の時計のネジを飾ったストロベリーマカロン、アイコニックなビザン数字をあしらったチョコレートフィナンシェといったスイーツに、チキンとマッシュルームクリームのミニタルトといったセイヴォリーなど、10種をゆっくりと楽しめる期間限定のアフタヌーンティー。目にも楽しい口福な「フランク ミュラー」ならではの華やかで豊かなひと時が堪能できる。

■京都ホテルオークラ(京都市)は、新たにロゴマークを制定した。
これは、1888(明治21)年に「京都ホテル」の前身「京都常盤」が創業して以来、来年で創業130周年を迎えるのに合わせ、さまざまな記念事業、記念商品の展開を予定しているのに先立ち、制定したもの。
「時を刻む、人が集う、花が咲く」様子をモチーフにして表現した。色は、創業時の名称「京都常盤」にちなんだ「常盤色」や、京都ホテルを設立した6月7日(創立記念日)の誕生花であるクチナシの色「深支子色(こきくちなしいろ)」、同ホテルグループがこれまでロゴ等で使用してきた伝統的な深い青色「紺藍色(こんあいいろ)」で表現した。

■THE JUNEI HOTEL 京都御所西(京都市上京区)が7月1日に開業する。
全8室の地域密着型スモールラグジュアリーホテルで、「五感で感じる心地良さ」をコンセプトに、京都の伝統技術を駆使した素材を中心にしつらえた客室とサービスを提供する。
茶室を模した畳の小上がりスペースと京からかみのアートディスプレイが特徴的な客室には、和束の茶畑から直送された宇治茶と400年の歴史を持つ京御菓子司「亀屋清永」季節の菓子を用意してゲストを迎える。全ての客室に特注の信楽焼のバスタブと高濃度水素水生成器を設置、また、当サイトにも掲載のホテルベッドで最上級のくつろぎを提供する。
地域密着型の経営を目指し、老舗の仕出し処の朝食を客室で堪能できる「朝食付きプラン」のほか、京都散策にうれしい一日着物レンタル付の「着付けプラン」、職人の指導による「紙漉き体験プラン」など体験型の宿泊プランも用意する。

■米・オクラホマシティに、ヒルトンの新ブランド「トゥルーbyヒルトン」の第1号となる「Tru By Hilton Oklahoma City Airport」が開業した。
「トゥルーbyヒルトン」は、ヒルトンが2016年に立ち上げた中規模ホテルブランド。ウィル・ロジャーズ・ワールド空港に近く、客室86室を備える。現在ほかに425軒の開発が進められているといい、今後、業界史上最速のペースで、「トゥルーbyヒルトン」ブランドのホテルが開業される予定だという。

■(仮称)日光ふふ(栃木県日光市)が2019年秋頃に開業する。
不動産大手のヒューリックと東武鉄道が計画している高級温泉旅館で、東武が所有する「田母沢御用邸付属邸」の跡地をヒューリックが賃借し、計22の全客室に温泉の露天風呂を備えた低層の旅館を建設する。レストランやバー、大浴場も備える。来春頃に着工の予定。料金は1泊2日で、1室あたり10万円以上(2人利用なら1人5万円以上)を想定。建設地は広さが約1万4千平方mあり、旧日光田母沢御用邸に隣接して付属邸があった場所。払い下げを受けた企業を東武が傘下に収め、2006年まで「日光田母沢ホテル」を運営した後は更地になっていた。富裕層のシニアや外国観光客の獲得を狙う。

■ホテルサンルートプラザ福島(福島県福島市)は、12月から新たなホテルとして開業する。
これは、同ホテルが賃貸借契約の合意解除に伴い11月26日で営業を終了し、ビルを所有するSKハウジングが12月から新たなホテルを開業、運営するもので、フロントなどを改装するが、現在の客室257室は維持。ツインルームが100室を占めることから、ビジネス客だけではなく、観光客の利用にも力を入れ、地域活性化につなげたい考え。従業員も希望者については引き継ぐ方針。ホテルサンルートプラザ福島への宿泊は11月25日まで。SKハウジングは全国で不動産賃貸借事業を展開しているが、ホテル運営は初めて。

■「STAND BY ME」(福岡市中央区)が6月15日にオープンする。
立ち飲み居酒屋と宿泊機能を融合させた施設で、1,000円で4杯のお酒を飲むことができ、酔っ払っても上の階にある宿泊施設ですぐ眠れるのが売り。
福岡市の大濠公園の近くにある建物を改造して開業。1階が約35席の立ち飲み屋、2、3階は宿泊スペースでドミトリータイプの客室と個室によって構成されている。宿泊定員は35人。シャワーとトイレは共用で、宿泊料は1室3,780円から。
若者や出張の会社員、外国人観光客の取り込みを図る。

■ハウステンボスが中国に進出する。
ハウステンボスの特徴である欧州の街並みや花と緑をテーマにして音楽イベントなどを展開する計画で、投資額は1,000億~2,000億円を見込む。現地企業をパートナーに共同事業化に向けた協議を進めており、2020年を目標にする。
広さは日本のハウステンボスとほぼ同規模を想定。ジェットコースターなど遊園地的なアトラクションも整備する。候補地は上海から鉄道で30分から1時間の圏内で人口2,000万~3,000万人規模の都市を検討。年間入場者数はハウステンボス(約300万人)の約10倍を想定する。
ハウステンボスは花や音楽のイベントや、仮想現実(VR)のアトラクションなどの新企画を展開して集客につなげており、運営を通じて得たノウハウを海外展開にも生かす。中国の施設が成功すれば、ベトナムなど他のアジア地域で展開する考えだという。

■米・トランプ・ホテルズは、3つ星価格帯の新ホテルチェーン「アメリカン・アイデア」を立ち上げる。
超高級ホテルの看板ブランド「トランプ」はそのまま維持しつつ、庶民も取り込むのが狙い。
新ブランドのホテルはまず米南部ミシシッピ州で3店が開業する。「米国の地方文化や歴史、アップルパイ(米国伝統)の味わいを紹介する場所」を目指すという。
2007年創業のトランプ・ホテルズは当初、米国を中心に「トランプ」ブランドを展開してきた。近年はカナダやブラジルなど米国外での出店を加速しているほか、昨年は4つ星の新ブランド「サイオン」を立ち上げた。「アメリカン・アイデア」を含めると、最高級から中級までカバーできることになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; https://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/256-cfd9540f