サータのベッド・マットレスをNET上で販売するサイトが配信する「ホテル業界ニュース」8月16日号 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

サータのベッド・マットレスをNET上で販売するサイトが配信する「ホテル業界ニュース」8月16日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サータのベッド・マットレス(全米ホテル納入シェア第一位)とホテル業界に関するニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル日航福岡(福岡市博多区)では、2014年のNHK大河ドラマで、黒田官兵衛を主人公にした「軍師官兵衛」が放送されるのを受け、ゆかりの地となる福岡城を「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」システムを活用したガイドツアーのバーチャル体験ができる「福岡城バーチャル体験宿泊プラン」を販売している。
ホテルからタクシーで15分の場所にある福岡城では、「鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩」という、二重の国指定史跡である鴻臚館跡・福岡城跡における当時の姿を、CGなどのデジタル技術を用いてタブレット端末の中に再現し、タブレット端末を手に、ボランティアガイドの案内とともに史跡内を散策し、その場所で当時の情景を体感することができる回遊システムを導入している。同宿泊プランでは、体験ツアーの予約手配をホテルが代行して行い(参加費500円は別途要)、福岡城までのタクシーの往復送迎とお土産として如水庵「もなか黒田五十二萬石」三種セットが付いたプラン。

■ホテルザ・マンハッタン(千葉市美浜区)では、宿泊プラン「プロポーズ大作戦 in Makuhari ~大型ビジョンで “Will You Marry Me”~」を販売している。
JR海浜幕張駅前の大型ビジョンで事前に収録した映像を流し、恋人に一世一代のサプライズプロポーズができる。放映時間は7時~23時迄の間の希望時間で可能。
バー&ラウンジ「スプレンディド」で記念のグラスシャンパンや持ち帰り用のモエ・エ・シャンドンのペアシャンパングラスも付く。オプションでバラの花束などを付けることも可能という。2014年3月31日まで。

■ホテルメトロポリタン仙台(仙台市青葉区)では、宮城県観光PRキャラクターである「むすび丸」を全面にあしらった特別室「むすび丸ルーム」を販売している。
当初は4月1日から開催の仙台・宮城デスティネーションキャンペーンに合わせてお目見えした部屋で6月までの限定だったが、好評のため、8月末まで延長が決定した。
タオルやスリッパ、カーテンなど、部屋の至るところに「むすび丸」があしらわれた可愛らしい部屋。1日2室限定で8月30日まで。

■ホテルフーゴ(岐阜県下呂市)は、大露天風呂とオープンテラスを新設し、リニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、これまでの自家堀・御影石の大浴場と露天風呂に加え、プールを「大露天風呂」に大幅改修。1階洋食レストランに開放的なオープンテラスを新設した。
浴場は天然温泉100%。露天風呂のほか、サウナ・ジャグジーを完備。今回新設した「大露天風呂」では、風光明媚な四季折々の下呂の山々や、夜には満天にきらめく星の下、益田川のせせらぎを渡る風を心地よく感じる開放感あふれる空間とした。

■ホテル辰巳屋(福島県福島市)は、開業40周年を記念し、1階エントランスと8階レストラン部分を改装、9月14日にリニューアルオープンする。
今回の改装にあたっては、「リニューアルプロジェクト推進チーム」を現場の若い世代で組成し、様々な意見・アイディアを出し合って"夢を形にする"内容をまとめ、作り上げた。
今回の改装のデザイン担当は、世界的インテリアデザイナー・内田繁氏。内田氏は、「これからも福島を代表する交流の場であり続けてほしいという願いを込めてデザインした」という。

■鳥取県境港市のJR境港駅前に、ホテル「ラビスタ境港」(仮称)が建設される。
建設地は、同駅東側の「水木しげるロード」に面した市有地3166平方m。鉄筋12階建て6271平方mの建物を、三菱UFJリースが18億円をかけて建て、「ドーミーイン」を全国展開する共立メンテナンスが運営する。誘致した市と3者が、ホテル進出に関する協定書の調印を市役所で行った。
計画によると、洋室180、和室20の計200室で収容人員は440人。最上階に展望大浴場を設ける。レストランも入居予定。2015年5月オープン予定。

■米・フロリダ州のディズニーワールド近くにあるホテル「サマーベイリゾート」は、クリーム色とブラウンの壁でアメリカンタイプの建物。全体的に明るい印象の客室はベッドルームとリビングルームに分かれており広くキッチンも完備されていて機能的。
ところが、このホテルで先日、3階建ての建物が、突如出現した幅約18メートル、深さ約5メートルの大穴にのみ込まれるという騒動があった。3階建ての建物1棟が倒壊し、別の建物も一部が穴の中に崩れ落ちて大きく壊れ、宿泊客36人が避難した。
ホテルは、ディズニーワールドからおよそ15キロの距離にあり、休暇中の家族連れなどが訪れる人気のリゾートホテルで、地元警察は敷地内を立ち入り禁止にして、陥没が起きた状況などを詳しく調べている。フロリダの地盤は水の浸食に弱い石灰岩でできている場所が多いため地盤沈下自体は珍しくない現象だそうで、大規模な陥没事故は今年に入ってから2度目という。3月にはメキシコ湾沿岸のタンパに住む若い男性が自宅の下に開いた陥没穴にのみ込まれるという事故が発生している。
警備員の迅速な避難誘導により、幸いなことに負傷者はいなかったという。

■世界初の"Twitterホテル"が登場した。
スマホやSNSが普及した昨今、バカンス中でもスマホが手放せない人や、TwitterやFacebookが生活の一部になっている人も多いのでは。そんな「SNS依存症」の人をターゲットにしたホテル。スペイン・マジョルカ島の「SocialWave」。
このホテルの特徴は、ツイッターを通じて多角的なサービスを提供している点。サービスを受けるには、まず宿泊客はホテル内のWi-Fiネットワーク内でのみ使用可能な専用のアプリをインストールし、ツイッターにログインする。すると「#SocialWave」という、同ホテルの宿泊客によって構成されるオンラインコミュニティに参加することができ、フロントに注文を出したり、写真の投稿や参加者同士でのメッセージの送受信、またホテル内での現在地の通知等が可能になる。専用アプリと専用ネットワークを使うので、参加者はホテルの利用客のみ、ネットワークも店内のみで機能するため、情報が外部に漏れることもなく、客が注文時にホテルの何処にいるのかもわかりやすい。
また、ツイッターのテーマカラーである、水色の風船がたくさん用意された「ツイッター・パーティー・スイート」や「ツイッター・カクテル」などの仕掛けも多数ある。そんなホテルに泊まれば誰でも思わず"つぶやき"たくなるのでは。ホテル滞在中の新しい友達との出会い作りにも一役買っているという。

■中国・湖州には、ユニークなドーナツ型のホテルがある。
「シェラトン湖州ホットスプリングリゾート(Sheraton Huzhou Hot Spring Resort)」がそれで、 太湖の南岸に位置し、「太湖明珠(太湖の輝く真珠)」と呼ばれ、フロアが積み重なって形成する輪形が印象的。75エーカーの敷地に計画された101mの高さ、全幅116mの建物。客室は、40室のスイート、37戸のヴィラ、特別室を含む321室。延べ床面積は95000平方m。理想的な親水デザインを目指すべく、全室からの湖の眺め、自然光と自然換気を確保。夜に建物の外殻に設置されたLED照明システムが生み出すカラフルで活気に富んだ質感とパターンが、水面に反射する。
設計は、北京に拠点を置く建築家、Ma Yansong率いるMAD Architects。フィッシャーマンズワーフ、温泉スパ、ヨットリゾート別荘、チューリップ公園、世界的ブランドディスカウントショップなどからなる湖畔リゾート複合施設のランドマークとして建てられた。ロビーには、20,000個のスワロフスキーの照明が飾られている。ホテルは世界十大著名建築にも申請される予定だという
その建物のユニークな形状から、「ドーナツ」以外に「便座」とも呼ばれ、ネット上でも話題になった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「サータのベッド/サータのマットレス」■□■
全米ホテル納入シェア第一位 ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/serta.html
サータ(SERTA) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/serta2.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/44-b725315b