サータの本社ってどんなところ?サータとは?(全米トップのベッドマットレスメーカーの本部) - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

サータの本社ってどんなところ?サータとは?(全米トップのベッドマットレスメーカーの本部)

"サータ"とは、全米ホテル業界で最も高い評価を得たベッド(マットレス)のブランドです。
serta-factory300-2.jpg

そのサータ社の本部は、米イリノイ州のシカゴ郊外、ホフマンエステーツという場所にあります。
serta-building.jpg

サータ本社の建物は、とてもスタイリッシュなデザインです。
serta-factory300-5.jpg

2009年には、工場デザインを対象とした「世界建築フェスティバル」(World Architecture Festival)での受賞対象となる予選通過リストに名を連ねるという、アメリカの企業にとっては稀な偉業も成し遂げました。

サータ工場の建物は、建築会社であるEpstein社がデザインしたもので、65,000平方フィートの敷地には、オフィス、卸売ショールーム、プレゼンテーション用エリアがあり、25,000平方フィートの研究開発センターも隣接されています(敷地全体は90,000平方フィート)。
serta-factory3.jpg

サータ本社(Serta International Mattress Co)の建物は、イリノイ州シカゴ郊外のホフマンエステーツの"Prairie Stone Development"(開発地域)という、緑に囲まれたエリアにあります。

当初、建物を計画・設計する際、Epstein社は サータ(Serta)の従業員のメンタル、フィジカル両面での健康を優先するよう心掛けたといいます。

これにより、自然の湿地帯生態系の隣りに工場を建て、自然の光や風、屋外での作業場を採用し、また従業員達が湿地帯を眺められる場所を各所に設けることとなりました。
serta-factory300-1.jpg

また、これらの特徴が建物のどこからでも同じように感じられるよう、上に高く積み上げるのではなく水平方面に広く建設されることとなりました。
serta-factory300-4.jpg

アメリカでよく見かけるサータ(Serta)のロゴが描かれたトレーラー
serta-factory300-3.jpg

サータ(Serta)のベッドは、全米ホテル業界では昔からシェア第一位、最も広く採用されていることでも知られ、ヒルトン、ハイアット、リッツカールトン・・・等、そうそうたるホテルがその顧客リストに名を連ねています。
serta-factory10.jpg

あらゆる人に快適な睡眠を提供するために細心の注意を払っているホテルで使用されるベッドマットレスは、パーフェクトな寝心地が要求されます。サータ(SERTA)社がこだわり続けるベッドマットレスは一流ホテルをはじめ数多くのホテルに採用され、ホテルベッドシェア全米No.1の実績を誇ります。
serta-factory5.jpg

高級ホテルの客室で、昔から採用され続けているベッドのブランドは「サータ SERTA」です。

「サータ SERTA」は、全米のホテルベッドの人気ランキングで、常にホテル業界で不動の一位をキープしています。
sheep2.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/59-e90e81cd