ホテルのマットレスやホテルのインテリア商品をNET上で販売している会社がお送りするホテル・旅館・観光業界の最新動向 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

ホテルのマットレスやホテルのインテリア商品をNET上で販売している会社がお送りするホテル・旅館・観光業界の最新動向

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〓〓〓サータのベッド・マットレス サータのマットレス/ベッド〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■横浜ベイシェラトンホテル&タワーズは、1月6日から5月6日までの4ヶ月間、2つのラウンジで、冬から春にかけて旬をむかえる「いちご」をふんだんに使った大人気のスイーツブッフェ「ストロベリーフェア」を開催する。
最上階28階のスカイラウンジ「ベイ・ビュー」では、「アフタヌーンスイーツブッフェ~ストロベリーフェア~」を開催。同フェア一番のおすすめとしては、日本各地から取り寄せるフレッシュないちご。練乳、生クリーム、カスタードクリームの3種のソースと共に、その時期最もおいしいいちごを好きなだけ味わえる。

■ホテルオークラ(都内港区)は、タイ国際航空と日系ホテルチェーンとして初のマイレージプログラム提携を締結した。
同提携により1月1日から、タイ国際航空のマイレージプログラム「Royal Orchid Plus」の会員が、同ホテルグループの国内50ホテル、海外22ホテルに宿泊すると、タイ国際航空のマイレージを積算することが可能になる。積算マイル数は、ホテルによって異なり、マイル積算対象料金で宿泊した場合、一滞在につき300マイルから500マイルたまる。
提携を記念して、1月1日から3月31日までの3ヶ月間限定で、通常よりも多くたまる、ボーナスマイルキャンペーンを実施。また、キャンペーン期間中に宿泊した会員20名を抽選で、5月に開業した「オークラプレステージバンコク」の和食堂「山里」に招待する。

■ホテル日航大阪(大阪市中央区)では、ベストセラー絵本「くまのがっこう」シリーズから生まれたキャラクター「がんばれ!ルルロロ」の宿泊プラン「ルルロロと一緒に楽しい冬休み」を販売している。
同プランの客室では「ルル」と「ロロ」のぬいぐるみやクッションをはじめ、ティッシュボックス・マグカップ・絵本・DVD・また「ルルロロ」ボードがディプレイされる。また、持ち帰り可能な「ルル」「ロロ」のペアぬいぐるみ・ハンカチ・ヘアコーム・ミラー・歯ブラシも用意されており、「ルル」「ロロ」と楽しい思い出に浸ることができる。1月8日まで。

■リーガロイヤルホテル小倉(福岡県北九州市)では、12月27から1月5日まで、「お正月だよ!ウルトラマン宿泊プラン」を用意した。
12月27日から西日本総合展示場にて実施される「お正月だよ!ウルトラマン全員集合in北九州」の開催に合わせた特別宿泊プラン。宿泊の部屋にウルトラヒーローが訪問する特典付き。さらにイベント入場券と子供達にはウルトラお楽しみグッズをプレゼント。
事前に伝えておけば、ウルトラヒーロー訪問時に直接子供達へお楽しみグッズを渡してもらうことも可能。プライベート空間でウルトラヒーローと触れ合える子供達には嬉しい宿泊プラン。

■千里阪急ホテル(大阪府豊中市)では「ガンバXmasケーキ2013」の予約を受け付けている。
Jリーグ・ガンバ大阪カラーの青をベースとしたクリスマスケーキを数量限定で販売。ガンバ大阪クラブカラーのユニフォームに見立てた、チョコレートとコーヒー風味のバターケーキを使ったオペラケーキ。2店舗で合計100個の数量限定販売。

■ホテルゆがふいんおきなわ(沖縄県名護市)では、「東北グランマプロジェクト」の活動に賛同し、販売サポーターとして、同プロジェクトの商品「クリスマスオーナメント」と「お守り」をホテルにて展示、販売している。
東北グランマプロジェクトとは、震災で被災した女性たちが日常を取り戻してもらえるよう、日々の仕事を創り出そうと活動しているプロジェクトで、このオーナメント、お守りは、その活動によって生まれた。東北のお母さんたちが一つひとつ手作りで作っており、オーガニックコットンを使った優しい手触りと手作りの温もりが伝わって来る商品となっている。

■里山の別邸 下田セントラルホテル(静岡県下田市)がリニューアルオープンした。
今回のリニューアルでは、人気の露天風呂付き客室を14室に増設。檜・伊豆石・岩造り・陶器など、客室ごとに趣の異なる湯船を設置したほか、湯上りの夕涼みが楽しめる広いテラスを設置した。湯船は大人2人でもゆったり湯浴みができるサイズだという。
また、2階の和室は全て和モダンにリニューアル。純日本風の床の間はそのままに、寝室にベッドを設置した。本間は8畳の広さとし、窓の外の里山風景を臨みつつ、畳の上でゆっくり寛げる客室に仕上げた。
また、大浴場は「せせらぎの湯処」としてリニューアル、内湯と露天風呂の一体感を図り、奥行きのある大空間とし、木のぬくもりがあふれる湯上り処「湯上がりサロン」も新設した。

■英・スヌーズボックスでは、ホテルをトラックで運んできてくれるというサービスをおこなっている。
ユニットを組み上げて臨時ホテルとして使用することができる。トレーラーや船で運んで一棟から貸し出してくれるという。仕上がってみると、意外にも小奇麗なデザインホテルといった感じになり、周辺に中庭をつくったり、バーを出現させることも可能。
ロンドン五輪の際に活躍したり、F1などのレース会場の近くに設置されたりと、イベント用として重宝されている。

■建築写真家のヴィクター・エンリッチ(Victor Enrich)氏が、ドイツのホテル「NH ミュンヘン ドイッチャー カイザー」を、とんでもない形にした・・・と言っても写真での話。
彼は、現実には有り得ない建物の写真を作ることで知られており、今回は、1つの建造物を素材に、あらゆる造形での写真を製作するプロジェクトに取り組んだという。そこで素材となったのが同ホテル。あまりにリアルな為、本当にこんなホテルがあるの?と間違えてしまうほどの完成度。ホテルが空中に浮かんだり、ねじれてしまったり、90度回転したり・・・。
紹介されているのは一部だが、今回彼が製作した写真は88枚に及ぶとのこと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/67-eb5c9bc4