サータのマットレス・ベッド専門店がお届けする業界のニュース・最新情報 - ホテル・旅館・観光業界の情報、最新ニュース

サータのマットレス・ベッド専門店がお届けする業界のニュース・最新情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〓〓〓サータのベッド・マットレス サータのマットレス/ベッド〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■パレスホテル東京(都内千代田区)では、地下一階ペストリーショップ「SWEETS & DELI」で3月1日より、ホワイトデー限定スイーツ3種を販売する。
春を感じさせるポップでカラフルな「ロリポップ・ショコラ」。苺、アプリコット、パッション、ライム、ヴェルガモットの5種セット。
パリのフラワーアーティスト「クリスチャン・トルチェ」によるプリザーブドフラワーとセットになったトリュフチョコレート「ボヌール」(9個入り)もギフトとしておすすめ。同ホテルオリジナルボックスに詰められた、「ボヌール=幸福」を意味するピンク色のバラのプリザーブドフラワーは、そのまま飾ってインテリアとして活用できる。3月14日まで。

■東京マリオットホテル(都内品川区)では2月22日、ホテル隣接の約2,000坪の御殿山庭園内にチャペル「The Forest(ザ・フォレスト)」がオープンした。
春の桜にはじまり、新緑、紅葉など四季折々の美しい自然に恵まれた御殿山庭園内に佇む、都心部では希少な独立型チャペル。壁面は一面ガラス張りで、庭園の緑と陽光を受けて輝く水辺の景色が広がる。
同ホテルでは「The Forest」での挙式のために特別にアレンジした音楽や、夕暮れの屋外アプローチでのキャンドルを効果的に使った装飾コーディネートなど、オリジナリティあふれる演出で、自然と調和するドラマティックなウエディングを提案する。

■スターウッッドホテル&リゾートは、昨年度、新たに世界22ヵ国で74軒のホテルをオープンしたが、現在、特に、インドでの店舗数の大幅拡大を計画している。現在、インド内では38店舗を展開しているが、2015年までにその時点で建設中の案件も含めて100店舗を手がける予定だという。
インドでは、長引く経済の低迷と2006~7年にかけて新たなホテルが過剰に建設された影響で、ホテル業界は稼働率の低さと料金の下落という二重苦に見舞われている。首都圏の5つ星ホテルの平均宿泊料金も大幅に下落、稼働率も当時の74%から現在は55%と半分を埋めるのがやっとという状況。海外大手チェーンの中には同国内で新たな店舗の開業を見送る動きもあるが、同社は、今は需要が落ち込んでいるが長期的には高い成長が見込めるとの予測から、積極的な事業展開に打って出る方針。

■ソチオリンピック開催中、リュージュ女子アメリカ代表のケイト・ハンセン選手の泊まっているホテルの廊下に、オオカミが現れてネット上で話題となった。彼女は、部屋のドアの隙間から自分で動画を撮影し、YouTubeにアップ。それによると、突然オオカミが現れ、部屋の前を通過して行った。一体どこから紛れ込んできたのか・・・。ちなみに彼女、ノリノリのウォームアップダンスでも話題になった選手。
・・・ところが、その後、この動画は、米TV番組「ジミー・キンメル・ライブ」の為のイタズラだったことが判明。「ロシアのホテルなら実際にありそうだ」という印象をうまく使ったともいえるデマで、何かとネット上を騒がせるジミー・キンメルならでは!?

■アイスホテルといえばスウェーデンが有名だが、このたび、北海道の札幌近郊、当別町のスウェーデンヒルズに、氷と雪でつくられた「アイス・ヒルズ・ホテル」が期間限定でオープンした。
レセプション棟には、氷で作られたカウンターバーや氷の椅子があり、ソフトドリンクやアルコール飲料を楽しめる。暖房設備はない。寒さのためか、温かい「ロイズスペシャル・ホットチョコレート」(500円)が人気だ。ホットワインやウイスキーなどドリンクメニューは約30種類。外気温は氷点下10度を下回ることもしばしばで、炭酸は栓を明けた瞬間に凍ってしまうので、メニューから外したという。
3棟ある宿泊体験棟は、それぞれ個性的なインテリアデザインが施され、氷のベッドにマットレスや寝袋などを設置。寝袋に入れば結構快適だとか!?3月15日まで。

■JR九州ホテルブラッサム新宿(都内新宿区)が8月に開業する。
JR新宿駅から徒歩3分の好立地で、地上16階地下1階建て。客室全240室のうち、104室がツインルームで、ビジネス客のほか、観光利用の取り込みも狙う。客室には、九州の伝統工芸品を飾るほか、ロビーなどでは九州の名所や観光列車を紹介する。
同グループ12軒目のホテルで、首都圏へは初進出となる。

■天王寺都ホテル(大阪市阿倍野区)2階に2月22日、飲食店4店で構成するセルフサービス形式の「ガーデンレストラン」がオープンした。
昨年5月まで「フードコートあべの」として営業していた場所をリニューアルした。店舗面積は約665平方mで、席数は約180席。店はフードコートあべのでも営業していた「えびすカレー」、ハンバーグ・ステーキなどの洋食「阿倍野ガーデングリル」、ラーメン・つけめん「阿倍野noodles」、ドーナツやロコモコなどのプレートランチ「マラサダドーナツのお店」の4店で、ワッフルなどの特設店舗も予定する。

■ホテルを舞台にした韓国ドラマといえば、ペ・ヨンジュン主演の「ホテリアー」が有名だが、3月29日から、新たに「ホテルキング」が韓国で始まる。
韓国国内で唯一の7つ星ホテル「ホテルシエル」を守るために奮闘する相続人と自分と母を捨てた父と敵対するようになった総支配人の物語を描く。
主演のイ・ダヘは明るく愛らしいホテル相続人アモネ役を演じる。まるでお姫様の様に裕福に育てられてきたが、ホテルが危機に直面したことで孤軍奮闘する人物という設定。他に、総支配人チャ・ジェワン役としてイ・ドンウク、またアイドルグループ VIXXヴィックス)のリーダー、エン等が出演。

■米・サウスフロリダ大学の調査によると、ホテル客室の装飾や色について、男性客の方が、女性客よりも、えり好みすることが多いという。同大が、ホテルの宿泊客が室内のデザインに何を求めるかを調べた結果わかった。
一般的に女性の方が客室のインテリアの好みがはっきりとしていると思われがちだが、この調査では、実際には男性の方が好き嫌いが顕著とのこと。
調査では、米サラソータのリッツカールトンと同じ客室をコンピューターの3Dで再現し、色々な色や家具のバリエーションを用意。これら複数のバリエーションを被験者に見せ、それぞれ評価してもらい、実際に宿泊の予約をしたくなったかどうかを尋ねた。
その結果、部屋の配色やインテリアに、よりこだわりを見せたのは男性の方だったという。また女性はピンク、紫、オレンジ、黄色、ターコイズといった色を好み、男性はダークブラウン、ブルー、グレーのような、暗めの色や中間色を好む傾向にあることもわかった。
また、年齢別では、45歳以下はコンテンポラリーな家具を好み、45歳以上はクラシカルな家具を好むことも明らかになった。
この調査は、観光学会の接客と観光に関する会議でアジア太平洋ジャーナルの最優秀賞に選ばれ、今後ホテル関係者が客室デザインを再考する際の一助となるかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://store.shopping.yahoo.co.jp/hotelbed/
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hotelbed.blog.fc2.com/tb.php/76-ee0c8be8